孝子峠

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
和歌山県道752号標識
Japanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
大阪府道752号標識
大阪府側から見た孝子峠

孝子峠(きょうしとうげ)は、大阪府泉南郡岬町和歌山県和歌山市の府県境にあるである。標高100m。


概要[編集]

孝子峠は、和泉国紀伊国を結ぶ孝子越街道の途中にある。南海本線が平行して通っており、交通の要衝となっている(南海本線は孝子トンネルにより府県境を越える)。街道を継承する道路は長らく国道26号に指定されていたが、2017年4月1日第二阪和国道開通に伴って、和歌山県道・大阪府道752号和歌山阪南線へ移管された。和歌山阪南線は2車線となっており、歩道は設けられておらず路側帯も狭いため、交通事故が多発しており2005年には38件の救急搬送が報告されている[1]。勾配は緩やかであるため自転車で峠越えをする姿も見られる。

近辺には南海孝子駅2012年4月1日に完成した南海和歌山大学前駅ふじと台などがある。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成18年第2回岬町議会定例会議事録

関連項目[編集]

座標: 北緯34度17分01.5秒 東経135度08分53.5秒