妹汁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
妹汁
対応機種 Windows98/Me/2000/XP
発売元 アトリエかぐや (Berkshire Yorkshire)
ジャンル 汁集めアドベンチャー
発売日 2002年12月13日
レイティング 18禁
キャラクター名設定 不可
エンディング数 Stub
セーブファイル数 30
画面サイズ 640x480
BGMフォーマット PCM
キャラクターボイス フルボイス
CGモード あり
音楽モード あり
回想モード あり
メッセージスキップ あり
オートモード あり
備考 ※…主人公は一部ボイス(バッドエンド)のみ

妹汁』(いもうとじる)は、アトリエかぐや Berkshire Yorksire2002年12月13日に発売した18禁恋愛アドベンチャーゲームである。


ストーリー[編集]

父親の再婚に伴っていきなり3人の妹ができてしまった小日向晶は、父親の書斎で見つけた怪しいビンによって呪いにかかってしまう。呪いを解くには少女の「汁」をビンいっぱいに集めなくてはならないことがわかったが、果たして…。

登場キャラクター[編集]

声優は前者がゲーム、後者がOVA。

小日向 晶(こひなた あきら)
- 富樫ケイYUU
主人公。3人の義妹の汁を集めてビンの呪いを解こうとする。ゲームを進めていくと、大学生であることを仄めかす発言がある。父親に古代文字の読み方を教えられたため、イナンナの甘露瓶に付いていた紙の古代文字を解読してしまい、呪いをかけられた。
汁集めに失敗してビンの呪いが発動したバッドエンド(通称性転換エンド)は、女性化した主人公にのみ専任の声優が当てられており、長さからいってもハッピーエンドに匹敵するものとなっている。続編ともいえる『姉汁 〜白川三姉妹におまかせ〜』においても同様のエンドがある。
小日向 結希(こひなた ゆき)
声 - 長崎みなみ芹園みや
長女。性格はおしとやかで明るい。妹たちの前ではお姉さんぶっているが、おっちょこちょいなところがある。胸が小さいことを気にしている。「結城」と誤植されることが多い。
血液型はA型。身長は151cm。 B77/W55/H79。
小日向 未卯(こひなた みう)
声 - 北都南朝宮咲
次女。性格は恥ずかしがりやでおとなしく、内向的。兄想いで健気。まりもを飼っており、名前はそれぞれカルロス、ゴンザレス、玉三郎。
血液型はA型。身長は146cm。B73/W50/H75。
小日向 菜々(こひなた なな)
声 - 海原エレナ樋口すみれ
三女。性格は明るく積極的で、おませ。「めめたん」というカモノハシのぬいぐるみを抱いて寝る。
血液型はB型。身長148cm。 B70/W51/H72。
小日向 幸恵(こひなた ゆきえ)
声 - 紫苑みやび柚木かなめ
三姉妹の母。主人公の父親と再婚した。性格はおっとりしている。肉体からHなフェロモンを漂わせている。
身長162cm。B90/W58/H88
須藤 梓(すどう あずさ)
声:神崎ちひろ紗莉亜
結希と同じテニス部に所属している。性格は明るく、体育会系である。結希から晶の話を聞き、興味津々である。
血液型はO型。身長150cm。B80/W54/H78。
イナンナ
声 - なし・白川杏奈
イナンナの甘露瓶に付いていた古代の文字を解読してしまい、呪いをかけられた晶の前に現れた女神。OVAのみに姿が描写されている。晶に期限までに「汁を集めよ」と命ずる。
小日向 貞夫(こひなた さだお)
声 - なし
晶の父で考古学者。三姉妹の母・幸恵と再婚した。原作とOVA版では容姿が違う。小説版では出番が無いことに嘆いている様子。
シン
声 - なし
小日向家で飼われている柴犬。元は幸恵の連れ犬である。

『姉汁』とのリンク[編集]

  • 『姉汁』において晶の日記が登場する。
  • 『姉汁』で「めめたん」は白川涼子が所有している。

スタッフ[編集]

  • 原画 - choco chip、Sin-Go
  • シナリオ - さんきち 他
  • 音楽 - 吉田仁郎

関連商品[編集]

小説版『妹汁』
著者:岡田 留奈
発行:ハーヴェスト出版
発売:星雲社
2003年4月1日発売
OVA版
制作:ミルキーレーベル
1巻:2003年11月25日発売
2巻:2004年3月25日発売

外部リンク[編集]