奥田安弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

奥田 安弘(おくだ やすひろ、1953年-)は、日本の法学者中央大学法科大学院教授北海道大学名誉教授博士(法学)。専門は国際私法

略歴[編集]

  • 1953年:兵庫県尼崎市に生まれる
  • 1976年:神戸大学法学部卒業(窪田宏ゼミ)
  • 1978年:同大学院法学研究科博士前期課程修了(商法)
  • 1980年:同大学院法学研究科博士後期課程中退
  • 1980年8月~81年3月:同大学法学部助手(商法)
  • 1981年4月~84年3月:香川大学法学部講師(国際取引法)
  • 1984年4月~88年3月:同助教授
  • 1988年4月~90年7月:北海道大学法学部助教授(国際私法)
  • 1990年8月~2000年3月:同教授
  • 2000年4月~04年3月:北海道大学大学院法学研究科教授
  • 2004年4月~現在:中央大学法科大学院教授
  • 2008年3月:博士(法学)(中央大学)
  • 2009年4月~現在:北海道大学名誉教授

著書[編集]

  • ㉓Geschichtliche Wurzeln und Reformen in mittel- und osteuropäischen Privatrechtsordnungen (herausgegeben gemeinsam mit Martin Schauer),MANZ'sche Wien, 2014= 奥田安弘/マルティン・シャウアー編『中東欧地域における私法の根源と近年の変革』中央大学出版部、2014年 
  • ㉒『韓国国籍法の逐条解説』共著、明石書店、2014年
  • ㉑Glossary of Japanese Criminal Procedure: English, German, French andSpanish (co-edited with K. Anderson / H. Baum), Special Issue of Journalof Japanese Law, No. 8, 2013. =『日本の刑事裁判用語解説―英語・ドイツ語・フランス語・スペイン語』共編著、販売・明石書店、2013年
  • ⑳『外国人の法律相談チェックマニュアル〔第5版〕』明石書店、2013年 
  • ⑲『養子縁組あっせん―立法試案の解説と資料』共著、日本加除出版、2012年
  • ⑱『外国人の法律相談チェックマニュアル〔第4版〕』共著、明石書店、2011年
  • ⑰『国籍法・国際家族法の裁判意見書集』中央大学出版部、2010年 
  • ⑯『国際私法と隣接法分野の研究』中央大学出版部、2009年 
  • ⑮『外国人の法律相談チェックマニュアル〔第3版〕』明石書店、2008年
  • ⑭J・N・ノリエド『フィリピン家族法〔第2版〕』共訳、明石書店、2007年 
  • ⑬『国際私法・国籍法・家族法資料集―外国の立法と条約』編訳、中央大学出版部、2006年
  • ⑫『外国人の法律相談チェックマニュアル〔第2版〕』共著、明石書店、2005年
  • ⑪『国籍法と国際親子法』有斐閣、2004年
  • ⑩『家族と国籍―国際化の進むなかで[補訂版]』有斐閣、2003年
  • ⑨『グローバル化する戦後補償裁判』共編著、信山社、2002年
  • ⑧『数字でみる子どもの国籍と在留資格』明石書店、2002年 『養子縁組あっせん』第4章「児童相談所に対するアンケートの法的分析」により事実上改訂
  • ⑦J・N・ノリエド『フィリピン家族法』共訳、明石書店、2002年
  • ⑥『外国人の法律相談チェックマニュアル』共著、明石書店、2001年
  • ⑤『共同研究 中国戦後補償―歴史・法・裁判』共著、明石書店、2000年
  • ④『在日のための韓国国籍法入門』共著、明石書店、1999年 『韓国国籍法の逐条解説』と改題のうえ改訂
  • ③『市民のための国籍法・戸籍法入門』明石書店、1997年
  • ②『家族と国籍―国際化の進むなかで』有斐閣、1996年
  • ①『国際取引法の理論』 有斐閣、1992年

関連項目[編集]

外部リンク[編集]