奥日立きららの里

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

奥日立きららの里(おくひたちきららのさと)は、茨城県日立市にあるレジャー施設である。

1994年(平成6年)5月28日オープン。総面積48ha、最高部標高430m、最低部標高320m、標高差110m。設立者は日立市である。

園内施設[編集]

ワクワクスライダー[編集]

全長1188m(滑走距離877m+登坂距離311m)高低差66mのボブスレータイプとしては日本一のスライダーであり、人気である。

  • 4歳以下の子供は乗れない。
  • 4歳~小学2年生までは大人と2人乗りをする。
  • 小学3年生以上は1人で乗れる。
  • 大人1回券510円 大人3回券1,220円 子供1回券310円 子供3回券710円。

ロードトレイン[編集]

機関車型連結バス。イタリア製で最大定員44人。

  • 1回100円(小学生以上)、6回券500円あり。
  • 小学生未満は無料。

きらら砦[編集]

子供向きのアスレチック施設。木製で、星(☆)の形をしている。

ハーブ園[編集]

頂上にある温室と畑、四季の花が楽しめる施設。 ローズマリーエキナセアラベンダーオレガノメキシカンセージカモミール等、約130種のハーブがある。

ドッグラン[編集]

ボランティアが手づくりした、を遊ばすことのできる施設。 大型犬・中型犬用1か所、小型犬専用1か所、専用の水場がある。 初回のみ登録が必要。ドッグランの利用は無料。

ふれあい牧場[編集]

ポニーに餌をあげることができる施設。日曜日には乗馬(小学生以下対象・1回300円)もできる。 ポニー3頭、日本在来種馬2頭、綿羊ヤギがいる。

里の館[編集]

売店と食堂。売店では日立特産「さくらはちみつ」、オリジナル・チーズケーキが人気で、バーベキューメニュー(1人前1300円~1800円)もある。

そば処里山[編集]

中里産のそば粉を使用した手打ちそばの食堂である。頂上付近の「きらら館」横にあり、 そば打ち実演コーナーがある。

他に、万葉の石庭・モンゴルの丘・スポーツ広場(サッカーゴール有)・ホタルの里・森林の家(イベント専用会場)等がある。

宿泊施設[編集]

ケビン[編集]

園内には、ログハウス風や一戸建て風のケビンがある。タイプA、B、C、Dにわかれている。

タイプA[編集]

ログハウス風平屋建て。5棟。

  • 基本定員:4名12230円~(1名増えるごとに2040円追加)最大7名まで可。
  • 部屋:キッチン付きダイニングルーム(8畳)、寝室、風呂トイレ洗面所。
  • 各ケビンの名称
    • かびれ
    • たまだれ
    • ふうじん
    • こかい
    • いずみがもり

タイプB[編集]

ログハウス風で、寝室のみ階段5段分下がる立体構造。2棟。

  • 基本定員:4名14270円~(1名増えるごとに2550円追加)最大8名まで可。
  • 部屋:キッチンルーム(6畳)、居間(8畳)、寝室、風呂トイレ洗面所。
  • 各ケビンの名称
    • たかすず
    • かみね

タイプC[編集]

ログハウス風で、ケビンの中で一番大型なもの。1階・中2階・2階の3層構造となっている。1棟。Cタイプの「さくら」は東日本大震災の被害により解体となった。

  • 基本定員:8名24470円~(1名増えるごとに2040円追加)最大14名まで可。
  • 部屋
    • 1階:キッチン付きダイニングルーム(10畳)、風呂洗面所。
    • 中2階:居間(12畳)、トイレ、玄関。
    • 2階:寝室(12畳)
  • ケビンの名称
    • けやき

タイプD[編集]

タイプCよりは小さいが、一部バリアフリーとなっている。バリアフリータイプ2棟、一般タイプ5棟。このタイプのみ一戸建て風となっている。バリアフリータイプはキッチン付きダイニングルームと居間がフラットにつながっているが、一般タイプはキッチン付きダイニングルームから居間が階段5段分下がる立体構造。

  • 基本定員:6名21410円~(1名増えるごとに2550円追加)最大10名まで可。
  • 部屋
    • 1階:キッチン付きダイニングルーム(11畳)、居間(9畳)、風呂トイレ洗面所。
    • 2階:寝室(6畳)
  • ケビンの名称
    • すみれ(バリアフリー)
    • あじさい
    • あかしや
    • やまゆり
    • ききょう
    • こすもす(バリアフリー)
    • りんどう

きらら館[編集]

頂上付近にあり、売店・休憩所・宿泊施設(研修室)・展望台を備える建物で、きららの里のシンボル的存在である。

きらら館研修室(きらら館内2階)畳12畳×2室の大広間。

  • 基本定員:4名8160円~(1名増えるごとに2040円追加)最大20名まで可。
    • 一間:10名以下
    • 二間:20名以下

施設案内[編集]

 ※7月8月は無休、春休み夏休み期間、ゴールデンウィークは月曜日も開園

  • 料金: 一般入場/大人(高校生以上64歳まで)310円、子ども(小中学生)100円(ケビンなどの宿泊施設代は除く)
    • 宿泊者、小学生未満、65歳以上(自己申告)、身障者の方は入場料無料。
    • 30名以上の団体、JAF会員(会員証1枚に付き5名まで)は大人250円、子供80円。
  • 駐車場:340台(無料)
  • アクセス

外部リンク[編集]