奥州市立水沢南中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
奥州市立水沢南中学校
奥州市立水沢南中学校.jpg
国公私立 公立学校
設置者 奥州市
校訓 文武両道
設立年月日 1969年4月1日
創立記念日 11月23日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 023-0841
岩手県奥州市水沢区真城字大檀39-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

奥州市立水沢南中学校(おうしゅうしりつ みずさわみなみちゅうがっこう)は、岩手県奥州市水沢区に所在する市立中学校

通称「南中」(なんちゅう)。生徒数が県内最多のマンモス校である。  

沿革[編集]

  • 1969年4月 - 水沢市の第三次中学校統合計画により、水沢中及び東水沢中の学区の一部を含めた水沢南小学区と真城・姉体・黒石の三中学校を統合して学区とし、水沢市立南中学校として開校。
  • 2006年4月 - 市町村合併に伴い、奥州市立水沢南中学校となる。

主な行事[編集]

  • 4月-始業式、入学式、新入生歓迎会、修学旅行結団式(3年)、修学旅行(3年)
  • 5月-前期生徒総会、運動会
  • 6月-地区中総体壮行会・報告会
  • 7月-県中総体壮行会、終業式、夏休み
  • 8月-始業式、地区水泳・陸上大会壮行会
  • 9月-芸術鑑賞教室、文化祭開始集会、地区新人戦壮行会・報告会
  • 10月-文化祭
  • 11月-文化祭成果集会、第1次・第2次役員選挙
  • 12月-生徒会役員認証書授与式、後期生徒総会、終業式、冬休み
  • 1月-リーダー研修会(生徒会執行部・委員長)、始業式
  • 2月-3年生を送る会
  • 3月-卒業式、終業式、離任式

学区[編集]

本校の学区は水沢区全体の約半分の広大な面積を有しているため、自転車やスクールバスで通学している生徒が多い。生徒の分布状況は、60%が水沢南小学区、20%が真城小学区、15%が姉体小学区、5%が黒石小学区である。

水沢南小学区

  • 宮下町、天文台通り、西上野町、福吉町、中上野町、東上野町、山崎町、福原、見分森、大橋、桜木町、川端、大鐘町、南大鐘、桜屋敷、龍ケ馬場

真城小学区

  • 折居町、要害、高根、川尻、上中野、下中野、大深沢、堤尻、秋成、須江、折舘、真城が丘

姉体小学区

  • 西姉体、上姉体、上島、姉体中央、宿、上野、下姉体、姉体南方

黒石小学区

  • 内堀、鶴城、長根、下柳、二渡、正法寺、小黒石、高清水

アクセス[編集]

  • バスは水沢駅通り停留所(5番乗り場)より乗車 所要時間9分
    • 岩手県交通 国道南線 イオン前沢行き→水沢南中学校入口下車

出身著名人[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]