大阪府道802号八尾河内長野自転車道線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Route Sign Number 8.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
大阪府道802号標識
富田林市内の石川河川敷。画面右よりを走るのが南河内サイクリングロードである。

大阪府道802号八尾河内長野自転車道線(おおさかふどう802ごう やおかわちながのじてんしゃどうせん)は、大阪府八尾市から河内長野市に至る、自転車歩行者専用の一般府道である。

コースの概要[編集]

大阪府八尾市の、府道2号(旧中環)大正橋北詰交差点付近が出発地点。大和川右岸を上流方向(奈良方面)へ向かい、近鉄道明寺線柏原南口駅付近を右に折れ、大和川(新大和橋)を渡る。その後、富田林市まで石川沿い橋を延々と南下、途中で石川サイクル橋を渡り、一旦石川右岸を通る。川西大橋東詰にて国道309号と合流・右折し再び石川を渡る。勾配を上りながら近鉄長野線をくぐり抜け、国道170号大阪外環状線と交わる新家(しんけ)交差点を左折。そのまま大阪外環状線に沿いながら泉佐野方面に進む。河内長野市内で南海高野線を越え、国道310号をオーバークロスする高架の下にある原町北交差点が終点となる。

路線データ[編集]

  • 陸上距離:21.1km(全区間供用済)
  • 起点:大阪府八尾市太田5丁目261先
  • 終点:大阪府河内長野市原町(原町北交差点=国道170号国道310号交点)

路線状況[編集]

別名[編集]

  • 南河内サイクルライン

地理[編集]

新大和橋
石川サイクル橋

沿線[編集]

広域

  • 石川河川公園

八尾市

  • 大正橋

藤井寺市

  • 藤井寺市民スポーツ広場

柏原市

藤井寺市

羽曳野市

富田林市

河内長野市

関連項目[編集]