大阪府立港南造形高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大阪府立港南造形高等学校
大阪府立港南造形高等学校(2007年7月)
過去の名称 大阪府立港南高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 大阪府の旗 大阪府
校訓 創造、自律、共生
設立年月日 2003年1月1日(港南造形高校)
1984年1月1日(港南高校)
創立記念日 6月7日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 総合造形科
学科内専門コース 美術領域
デザイン領域
工芸領域
造形教養領域
学期 3学期制
高校コード 27300H
所在地 559-0031
大阪府大阪市住之江区南港東2丁目5番72号
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

大阪府立港南造形高等学校(おおさかふりつ こうなんぞうけい こうとうがっこう)は、大阪府大阪市住之江区に所在する公立高等学校

概要[編集]

1984年に大阪府立港南高等学校として開校した。当時は普通科と美術系の専門学科2学科(美術科・モダンクラフト科)を併設していた。

その後、総合造形科(美術系の専門学科)の専門高校として、従来の大阪府立港南高等学校を改編して2003年に大阪府立港南造形高等学校が開校した。これに伴い、普通科は募集停止となっている。

生徒定員は各学年5クラス200名、全校生徒数は600名。1学年200名が総合造形科として入学し、1年次では洋画日本画彫刻版画などの美術・造形の基礎を中心に学ぶ。2年次には下記の美術・造形各分野から3分野を選択し、専門的に学習、3年次には先の3分野から1分野を「課題研究(卒業制作)」としてさらに深めるカリキュラムとなっている。

教科「美術」「工芸」「工業」を基礎にした学校設定教科「総合造形」を専門教科として設置し、美術・造形に関する専門教育をおこなっている。30名以上の美術科教員が、洋画日本画彫刻版画グラフィックデザインプロダクトデザインスペースデザインイラストレーションガラス陶芸木工金工漆芸美学美術史など、美術・造形の各分野に関する幅広い科目を開講している。

大阪府高等学校美術・工芸展(高校展)、大阪府高等学校芸術文化祭(芸文祭)には200点以上の作品を出品し、毎年圧倒的な入選数を誇る。毎年2月には3年生の卒業制作展(港南展)を開催している。

本校内に2018年3月31日をもって閉校した「大阪府立咲洲高等学校」の「記念碑」と「展示ケース」が設置されている。記念碑は、本校の正門を入ってすぐ右の中庭にあり、住之江高校と咲洲高校の校名プレートが埋め込まれている。「展示ケース」は本校の正面玄関を入ってすぐ右にある部屋にある。

沿革[編集]

  • 1981年6月30日 - 現在地の学校敷地を取得。
  • 1982年3月19日 - 大阪府第150高等学校(仮称)の予算が付く。
  • 1984年1月1日 - 大阪府立港南高等学校を設置。
  • 1984年4月1日 - 大阪府立港南高等学校として開校。普通科・美術科・モダンクラフト科を設置。
  • 1985年2月7日 - 体育館工事竣工
  • 1985年6月4日 - プール工事竣工
  • 2003年1月1日 - 大阪府条例により大阪府立港南造形高等学校を設置。総合造形科をおく。
  • 2003年4月1日 - 大阪府立港南造形高等学校開校。従来の港南高等学校普通科・美術科・モダンクラフト科を募集停止。
  • 2014年 - 旧港南高校から数えて創立30周年を迎える。

出身者[編集]


交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]