大分センチュリーホテル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
大分センチュリーホテル
OitaCenturyHotel.png
ホテル概要
正式名称 大分センチュリーホテル
設計 大成建設[要出典]
運営 株式会社大分センチュリーホテル
前身 小田急センチュリーホテル大分
階数 地下2階[要出典] - 地上8[1]
レストラン数 2[2]
部屋数 121[3]
シングル数 78[6]
ダブル数 9[6]
ツイン数 33[6]
スイート数 1[4]
敷地面積 1,581.340[要出典]
延床面積 11,010.79[要出典]
駐車場 34[5]
開業 2002年7月
最寄駅 JR logo (kyushu).svg日豊本線大分駅
最寄IC 大分自動車道大分IC
所在地 〒870-0021
大分県大分市府内町1-4-28
位置 北緯33度14分9.299秒 東経131度36分33.689秒 / 北緯33.23591639度 東経131.60935806度 / 33.23591639; 131.60935806座標: 北緯33度14分9.299秒 東経131度36分33.689秒 / 北緯33.23591639度 東経131.60935806度 / 33.23591639; 131.60935806
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

大分センチュリーホテル(おおいたセンチュリーホテル)は、大分県大分市にあるホテルである。ヤクシングループの株式会社大分センチュリーホテルが運営する[3]

概要[編集]

大分駅から徒歩4分[7]の大分市の中心地に位置する老舗のシティホテルのひとつ[8]。1階にフロント、ラウンジ、洋食レストラン。2階に[要出典]大宴会場、中国料理。地下1階及び3階に[要出典]小中宴会場、4-8階に[要出典]客室。ホテル建物には大分信用金庫府内町支店[要出典]、美容室[9]が併設されている。

沿革[編集]

小田急電鉄が小田急センチュリーホテル大分として運営していたが、2002年7月にヤクシングループが買収し、大分センチュリーホテルに商号を変更した[10]2016年に耐震改修工事が行われ、同年10月にリニューアルオープンした。

  • 1974年12月 - 小田急センチュリーホテル大分として開業。
  • 2002年7月 - ヤクシングループが買収し、大分センチュリーホテルに商号を変更[10]
  • 2016年10月 - 耐震改修工事完了、リニューアルオープン[11][12]
  • 2017年6月 - アパパートナーホテルズに加盟[8]

施設概要[編集]

  • 地上8階[1]地下2階(RC構造 塔座2階)[要出典]
  • 敷地面積 - 1,581.340m2[要出典]
  • 延床面積 - 11,010.79m2[要出典]
  • 客室 - 121室[3]
    • シングル - 78室[6]
    • ダブル - 9室[6]
    • ツイン - 33室[6]
    • スイート - 1室[4]
  • 定員 - 168名[6]
  • 主要施設
    • 宴会場 - 9室[13]
    • 会議室 - 2室[13]
    • レストラン - 2店舗[2]
  • 立体駐車場 - 34台[5]

アクセス[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 大分センチュリーホテル 全国観るなび 大分県(日本観光振興協会)
  2. ^ a b レストラン 大分センチュリーホテル
  3. ^ a b c 大分センチュリーホテル - 事業紹介 株式会社ヤクシン
  4. ^ a b 大分センチュリーホテルのアクセス・詳細 JTB
  5. ^ a b アクセスマップ 大分センチュリーホテル
  6. ^ a b c d e f g 大分センチュリーホテル TOKYO 2020 - PRE-GAMES TRAINING CAMPS ONLINE GUIDE
  7. ^ a b c 大分センチュリーホテル〈アパ パートナーホテルズ〉アクセス アパホテル
  8. ^ a b 大分センチュリーホテル〈アパ パートナーホテルズ〉 アパホテル
  9. ^ サロンのご案内 野田皆子オフィシャルサイト
  10. ^ a b 会社概要 株式会社ヤクシン
  11. ^ 耐震改修促進法第9条に基づく要緊急安全確認大規模建築物の耐震診断の結果の公表について ホテル (PDF) 大分市
  12. ^ 耐震工事完了で式典 センチュリーホテル 大分合同新聞、2016年10月3日[リンク切れ]
  13. ^ a b 宴会 大分センチュリーホテル

外部リンク[編集]