埼玉県立草加西高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
埼玉県立草加西高等学校
埼玉県立草加西高等学校正門
国公私立の別 公立学校
設置者 埼玉県の旗 埼玉県
校訓 正々堂々
設立年月日 1983年(昭和58年)4月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
設置学科 普通科
高校コード 11253E
所在地 340-8524
埼玉県草加市原町2丁目7番1号
北緯35度50分53秒東経139度46分26秒
第2グラウンド 埼玉県川口市大字西立野字大宝68-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

埼玉県立草加西高等学校(さいたまけんりつ そうかにしこうとうがっこう)は、埼玉県草加市原町にある全日制、普通科の県立高等学校である。

概要[編集]

同校は草加市に位置しているが、川口市越谷市からの通学者も多い。特色として2年次から文系・教育系・福祉系・医療系・理系の5類型制を導入している。特に女子は看護師、児童福祉や福祉関係への進学希望が多い。

2学年、3学年は大幅な選択科目を導入していることから生徒からの評判もよく、進路関係にも大きな影響を与えている。進路相談室には豊富な進路情報誌や常時インターネットに繋げるPCを数台常備しており設備は整っている。また、進路に関して特に知識の深い教員がおり生徒からも非常に評判である。年に数回有能な講師陣を招き進路講話を定期的に行う。

2007年度から制服を一新。今まで校則比較的緩かったが、近年校則が厳しくなりつつある。

隣接していた上野学園大学短期大学部が移転。跡地を大規模な住宅地として住宅が次々と建設されている。

校訓は「正々堂々」である。校章には地元の名産である、クワイがモチーフに用いられている。

普通教室棟3階には、埼玉県立草加かがやき特別支援学校草加分校が設置され、各種行事の共催や交流事業を実施している。弓道部が盛んである。

学校行事[編集]

毎年恒例の文化祭「西秋祭」を開催。本校生徒配布のチケット制であり、本人直筆の名前のあるチケットがなければ入場できない。

同校の名物として、秋頃に男子16km女子10kmを江戸川河川敷にて走るロードレース英語版が開催される。

毎年春に、草加分校と合同で体育祭が開催される。

さらに、学期末に開催される球技大会などは学年別クラス対抗で毎回盛り上がる。

沿革[編集]

  • 1983年(昭和58年) - 開校
  • 2006年(平成18年) - 環境に優しいエコクーラーを全教室に設置
  • 2007年(平成19年) - 制服を男女とも一新
  • 2008年(平成20年) - 三郷養護学校草加分校(現・草加かがやき特別支援学校草加分校)開校
  • 2008年(平成20年) - 弓道場竣工・完成

部活動[編集]

  • 運動部
  • 文化部

著名な卒業生[編集]

交通[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]