基礎方程式

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

基礎方程式(きそほうていしき)または支配方程式(しはいほうていしき、: governing equation)とは、物理現象数理モデルを構築するために、その現象を記述する物理法則を数学的な方程式で表したもの。扱う物理現象の種類の違いや、近似レベル、モデリングの違いによって、さまざまな方程式が存在する。微分方程式で表されることが多いが、それ以外のものもある。

分類[編集]

連続体力学においては、基礎方程式は以下の方程式を連立させたものとして記述される[1]

基礎方程式の一覧[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 峯村吉泰 『JAVAによる流体・熱流動の数値シミュレーション』 森北出版、2001年、3頁。ISBN 4-627-91751-1 

関連項目[編集]