地獄への逆襲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
地獄への逆襲
The Return of Frank James
監督 フリッツ・ラング
脚本 サム・ヘルマン
製作 ダリル・F・ザナック
出演者 ヘンリー・フォンダ
ジーン・ティアニー
音楽 デヴィッド・バトルフ
撮影 ジョージ・バーンズ
編集 ウォルター・トンプソン
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 1940年8月10日
日本の旗 1952年2月22日
上映時間 92分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

地獄への逆襲』(じごくへのぎゃくしゅう、原題:The Return of Frank James)は、1940年に製作・公開されたアメリカ合衆国の映画である。前年の『地獄への道』の続篇として製作され、前作のヘンリー・キングに代わってフリッツ・ラングが監督、ヘンリー・フォンダが引き続き出演した。

本作品も前作と同じくテクニカラー作品として製作されている。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

外部リンク[編集]