国民健康保険関ケ原病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 国民健康保険関ケ原病院
Sekigahara Hospital01.jpg
診療本館(2007年撮影)
情報
英語名称 Sekigahara Hospital
前身 公立関ケ原病院
→国保直営関ケ原病院
標榜診療科 内科、呼吸器内科、消化器内科(内視鏡)、循環器内科、外科、消化器外科、乳腺外科、肛門外科、整形外科、脳神経外科、リウマチ科、小児科、皮膚科、泌尿器科(人工透析)、眼科、耳鼻いんこう科、リハビリテーション科、臨床検査科、放射線科、歯科、歯科口腔外科、小児歯科
許可病床数

148床
一般病床:99床



療養病床:49床
機能評価 一般・療養100床以上200床未満:ver6.0
開設者 関ケ原町
管理者 瀬古章(院長)
地方公営企業法 一部適用
開設年月日 1950年
所在地
503-1514
岐阜県不破郡関ケ原町大字関ケ原2490番地の29
二次医療圏 西濃
PJ 医療機関
テンプレートを表示

国民健康保険関ケ原病院(こくみんけんこうほけんせきがはらびょういん)は、岐阜県不破郡関ケ原町にある公立病院。関ケ原病院ともいう。「関原」は誤りである。

建物[編集]

  • 北病棟(診療本館):地上3階建(地下1階)
  • 中病棟:地上3階建
  • 南病棟:地上3階建(地下1階)

診察科[編集]

小児科、耳鼻咽喉科は非常勤科

沿革[編集]

  • 1950年(昭和25年) - 公立関ケ原病院として開設。
  • 1951年(昭和26年) - 国民健康保険直営となり、国保直営関ケ原病院に改称する。
  • 1959年(昭和34年) - 国民健康保険関ケ原病院に改称する。
  • 2003年(平成15年)4月 - 泌尿器科開設。
  • 2005年(平成17年)4月 - 透析センター開設。
  • 2007年(平成19年)2月 - 女性外来開設。
  • 2008年(平成20年) - 医療情報総合システム(オーダリング・電子カルテ)導入予定。
  • 2017年(平成29年)4月 - 関ケ原診療所に改組。

交通機関[編集]

その他[編集]

  • 敷地内に関ケ原町国保保健福祉施設「やすらぎ」が設けられている。

外部リンク[編集]

座標: 北緯35度21分32.75秒 東経136度27分59.19秒 / 北緯35.3590972度 東経136.4664417度 / 35.3590972; 136.4664417