吉田親司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

吉田 親司(よしだ ちかし、1969年 - )は日本の仮想戦記およびライトノベル作家。日本SF作家クラブ会員。福岡県出身。

略歴[編集]

岡山商科大学卒業後、SEとしてソフトウェア開発会社に勤務していたが、30歳の時にリストラされ、本格的作家活動に入る。主に仮想戦記を発表しているが、ライトノベルの著作も数冊ある。

デビュー作は『新世界大戦エピソード3』(ベストセラーズ)。以後、『帝国の聖戦』(学習研究社)や『装甲空母〈関ヶ原〉』(コスミック出版)などを発表。ライトノベルズの著書として『MM 記憶師たちの夜明け』『WW 記憶師たちの黄昏』(電撃文庫)がある。

ライトノベルの要素を仮想戦記に取り込むことにも積極的であり、巫女さんとメイドさんがサイパンで大暴れする『血闘絶対国防圏』(銀河出版)や、機動武闘伝Gガンダムからインスパイアされたと思しき「ヤマトファイト」が炸裂する『世界戦艦大和列伝』(銀河出版)などがある。またライトノベル寄りのアダルト小説として『鉄車帝国の女囚』(二見書房)も上梓している。

アニメや映画のパロディも好みらしく、作中にいくつも登場させている。『超時空戦闘艦〈大和〉飽食戦線ガダルカナル』(白石書店)は『トンデモ本 男の世界』(ISBN 459404770X) でも紹介された。


著作[編集]

小説[編集]

仮想戦記[編集]

  1. 「北海の旭日旗」ISBN 4584179085
  2. 「沈黙の守護神」ISBN 458417914X
  3. 「大和の挽歌」ISBN 4584179212
全5巻予定。
  1. 「赤土の皇国」ISBN 4584179034
  2. 「策士たちの饗宴」ISBN 4584179093
  1. 「開戦編」ISBN 4054016669
  2. 「勃興編」ISBN 4054017495
  3. 「疾風編」ISBN 4054018807
  4. 「反撃編」ISBN 4054020410
  5. 「回天編」ISBN 4054021514
文庫化は全2巻、コスミック出版
  • 超世界大戦 究極戦艦大戦略(コスミック出版)
  • 超空の神兵(コスミック出版、正・続2巻+番外編2巻)
  • 超時空戦闘艦〈大和〉飽食戦線ガダルカナル(白石書店
  • 超武装空母艦隊(コスミック出版)
  • 真・超武装空母艦隊(コスミック出版)
  • バーチャル魔艦〈大和〉灼熱戦線キスカ大攻防(白石書店)
  • 鉄鎖の太平洋(経済界、全3巻)
  • 異形特務空母〈那由多〉(学習研究社
  • 装甲空母「関ヶ原」(コスミック出版、全3巻)
  • 決戦空母「桶狭間」(コスミック出版、全3巻)
『関ヶ原』の続編。
  • 逆襲のレイテ 米太平洋艦隊撃滅作戦(コスミック出版、全3巻)
  • 血闘絶対国防圏(銀河出版、上下巻)
  • 世界戦艦大和列伝(銀河出版、上下巻)
  • 空母艦隊血風録(有楽出版社、全3巻)
  • 空母三国志―日中激突2013 (学習研究社
  • 日米最終海戦血風録(有楽出版社、全3巻)
  • 影の連合艦隊司令長官(コスミック出版、全3巻)
文庫化は『怒濤の艦隊―機動部隊大海戦』に改題、全1巻、コスミック出版
『第零艦隊血風録』の続編。
  • 自衛隊三国志(世界文化社、全2巻)

ライトノベル[編集]

『帝国の聖戦』と同一世界。
『MM』の続編。
文庫本未収録作品
  • WW番外編 BB(電撃hp Vol.38に掲載)

ムック記事[編集]

  • 僕たちの好きな戦艦大和(宝島社
尾道の1/1大和セットの取材記事。
  • 僕たちの好きな零戦(宝島社)
零戦映画の映画評など。
  • 超絶! 秘密兵器大全(宝島社)
龍巻作戦を題材にした寸劇風の短編。
  • 戦艦大和伝説(宝島社)
南極探検戦艦大和。
  • 激烈! 秘密兵器大全(宝島社)
ハウニブパンジャンドラムフライングパンケーキの短編。
  • 武田信玄と上杉謙信 決戦!川中島の戦い (宝島社)
武田信玄VS織田信長の仮想戦。
  • 僕たちの好きな金田一耕助 (宝島社)
岡山県真備町の取材記事。
「ミシガン湖上の石炭空母」…練習空母〈セイブル〉〈ウォルバリン〉の記事。
輸送艦おおすみなどの記事。
  • 壮烈! 日本海軍指揮官列伝 (宝島社)
レイテにおける雷撃戦の仮想小説。
映画パンフレットに寄稿。大西中将などのコラム。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]