吉水幸夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
吉水 幸夫
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 長野県
生年月日 (1921-02-08) 1921年2月8日(99歳)
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手一塁手外野手
プロ入り 1941年
初出場 1941年5月5日
最終出場 1943年10月28日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

吉水 幸夫(よしみず ゆきお、1921年2月8日 - )は、長野県出身の元プロ野球選手捕手一塁手外野手)。

来歴・人物[編集]

松本商業学校(現・松商学園高等学校)時代は1938年夏の甲子園に出場。1941年4月19日黒鷲軍に入団。正捕手・鈴木秀雄の陰に隠れて、代打や守備固めでの出場がメインだった。1943年限りで引退。

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]


















































O
P
S
1941 黒鷲
大和
9 16 15 1 3 1 0 0 4 0 0 -- 0 -- 1 -- 0 4 -- .200 .250 .267 .517
1942 21 46 42 0 2 0 0 0 2 0 0 0 0 -- 4 -- 0 6 -- .048 .130 .048 .178
1943 19 26 20 3 2 1 0 0 3 2 0 0 1 -- 4 -- 0 7 -- .100 .250 .150 .400
通算:3年 49 88 77 4 7 2 0 0 9 2 0 0 1 -- 9 -- 0 17 -- .091 .186 .117 .303
  • 黒鷲(黒鷲軍)は、1942年途中に大和(大和軍)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 6 (1941年 - 1943年)

関連項目[編集]