古丈県

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
中華人民共和国 湖南省 古丈県
紅石林国家地質公園
紅石林国家地質公園
簡体字 古丈
繁体字 古丈
拼音 Gǔzhàng
カタカナ転写 グーヂャン
国家 中華人民共和国の旗 中華人民共和国
湖南
自治州 湘西州
行政級別
面積
総面積 1,297.45 km²
人口
総人口(2004) 13.76 万人
経済
電話番号 0743
郵便番号 416300
ナンバープレート 湘U
行政区画代碼 433126
公式ウェブサイト http://www.guzhang.gov.cn/

古丈県(こじょう-けん)は湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州に位置する

洞庭湖へ向かう沅江の支流、酉水が流れる。県政府の所在地は古陽鎮。

沿革[編集]

1727年改土帰流が行われて土司が廃され、永順県に属した。1822年に永順県から独立して古丈坪庁となり、1913年に古丈県となった[1]

行政区画[編集]

  • 鎮:古陽鎮、紅石林鎮、断竜山鎮、黙戎鎮、坪壩鎮、岩頭寨鎮、高峰鎮

観光地[編集]

  • ミャオ族の伝統的集落
    • 夯吾苗寨
    • 黙戎苗寨
  • 自然風景区
    • 棲鳳湖景区
    • 高望界景区
    • 坐竜峡景区
    • 紅石林景区

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 历史沿革 古丈県人民政府 2018年7月10日閲覧