宋祖英

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
宋祖英
Song Zuying East Meets West.jpg
繁体字 宋祖英
簡体字 宋祖英
Sòng Zǔyīng
職業 歌手
ジャンル 民族音楽
配偶者 羅浩
影響者 金鉄霖
王錫仁

宋 祖英(そう そえい、ソン・ツーイン、Sòng Zǔyīng、1966年8月13日 - )は、中華人民共和国女性歌手、軍人。本名は宋六英[1]湖南省湘西トゥチャ族ミャオ族自治州古丈県生まれ。少数民族の1つであるミャオ族出身。第9期全国人民代表大会代表(議員)、全国青年連合委員、全国政治協商会議委員。 中国人民解放軍海軍政治部文工団団長、階級は二級文職幹部(現役の少将に相当)。

経歴[編集]

主な賞歴[編集]

  • 第二回全国少数民族声楽コンテスト金賞。
  • 2000年、中国文芸連合より、徳芸双馨芸術家の称号を授与された。また、同年に「世界華人音楽民歌部門最優秀歌唱賞」を受賞。

代表曲[編集]

  • 小背簍
  • 等你来
  • 辣妹子
  • 好日子
  • 愛我中華
  • 長大後我就成了你
  • 東西南北兵
  • 又唱劉陽河
  • 光栄的士兵
  • 英雄
  • 中国永遠収穫希望
  • 大地飛歌
  • 越来越好
  • 踏歌起舞
  • 美麗的心情
  • 最美女人是媽媽
  • 和諧楽章
  • 送你一朶東方茉莉
  • 感恩
  • 譲我們舞起来
  • 天藍藍
  • 雲南美
  • 春来沙家浜
  • 陽光楽章
  • 為愛而生

その他[編集]

  • 2004年8月、四川省の地方都市・万源市では、旧革命根拠地を記念するイベントが開催された。宋祖英は政府からの要請で出演したが、4曲を歌ったことによって42万元の収入をもらったと報じられた。同市の2002年の歳入が4000万元前後に対し、同年度の財政赤字が1.6億元ぐらいであった。記念イベントに投じられた費用がおよそ2000万元で、財政規模とは不釣合いであると評された。また、宋が得た収入も当地域の農民の年間所得の約200倍という異常に高い金額であると批判された[2]。数日後、批判された宋は「42万元とは課税前の収入で、実際に手に入れた出演料はずっと少なかった」と反論した[3]
  • 2011年11月3日、北京で開かれた国際K-1連盟(FIKA)発足の発表会で、主題歌歌手である宋祖英は女優のカリーナ・ラウ(劉嘉玲)と黄奕(ホアン・イー)、文化人の楊瀾(ヤン・ラン)、AV女優蒼井そらとともに出席した。しかし、宋祖英と蒼井そらのイメージがあまりにも差があるため、この発表会で楊瀾、宋祖英と蒼井そらが肩を並べて撮った写真はネットで物議を醸した[4][5]。その後、中国側の主催者である呉征はウェイボーでこの件について謝罪した[6][7]

参考資料[編集]

関連項目[編集]