原口あきまさの今がぱちドキッ!

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

原口あきまさの今がぱちドキッ!(はらぐちあきまさのいまがぱちドキッ)は、TOKYO MX他で放送されるパチンコ・パチスロ番組2010年7月放送開始。やすだグループ一社提供

概要[編集]

番組ホストの原口あきまさが、番組スポンサーでもある「やすだ」系列のパチンコ店において、ゲスト芸能人とパチンコで対決を行う番組。

番組開始当初は「原口が対決に勝利した場合は、対戦に使用された機種が放送翌日(TOKYO MXでの初回放送が基準)に「やすだ」系列全店舗でお勧め機種となるイベントが開催されるが、ゲストが勝利した場合は対戦に使用された店舗のみでイベントが開催される」というルールだった。しかし、警察の指導で2011年7月頃からパチンコ店でのイベントに関する規制が強化された[1]ことに伴い番組連動イベントが開催できなくなったため、以後は「原口が勝利した場合は視聴者に番組特製QUOカードをプレゼント」「ゲストが勝利した場合は同じく番組特製Tシャツをプレゼント」とルールが改められている。

また不定期に、パチンコ・パチスロメーカーの担当者が自社の新台を紹介する「新台さんいらっしゃい」(ロゴは『新婚さんいらっしゃい!』に似たもの)などの別コーナーが放送されることもある。

本編中に1分間の「やすだ」からのお知らせがあるくらいで途中CMを挟まず、提供クレジットを除けば23時00分00秒~23時29分00秒間まできっちりと放送される。

東北地方太平洋沖地震東日本大震災)の影響から、2011年3月16日以降放送を一時自粛していたが、同年3月30日より放送を再開した。

2011年7月13日放送分(TOKYO MX基準)で放送開始から満1周年を迎えたが、この日の放送から原口に加え、アシスタント(通称「ドキッ娘」)1名がパチンコ対決に参加できるようになった(ただし毎回参加するわけではない)。ちなみにこのときのゲストは第1回目と同じ山田まりやである。

出演者[編集]

放送局[編集]

  • TOKYO MX(制作局):毎週水曜23:00 - 23:30
  • 群馬テレビ:毎週木曜23:30 - 24:00(2013年4月 - )
  • ジャンバリ.TV(インターネットテレビ):初回放送の2日後より公開

関連番組[編集]

「原口あきまさの今がぱちドキッ!」と同様に、やすだ各店で収録を行う番組が他にもある。なお、ドキッ娘はこれらの番組にも出演している。

大逆転 実況ぱちドキッ!
2012年10月3日より、テレビ埼玉・火曜日 23:30 - 24:00で放送開始。ジャンバリ.TVでも配信を行う。
出演:神奈月相川友希、実況:井田将勝
外国人スロッター トムの今がすろドキッ!
2011年4月よりジャンバリ.TVで配信開始。こちらではパチスロを扱う(「ぱちドキッ!」本編ではパチスロを扱わないため)。
出演:トム

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ■ 警察庁、広告宣伝規制に範囲拡大を通知 - 月刊グリーンべると・2011年6月24日

外部リンク[編集]