北部ガルベード州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北部ガルベード州
マローディ・ジェーハ州
—  ソマリアの旗 ソマリア
ソマリランドの旗ソマリランド
  —
Woqooyi Galbeed
Maroodi Jeex
ハルゲイサの景観。
ソマリアでの北部ガルベード州の位置。
ソマリアの旗 ソマリア
事実上 ソマリランドの旗 ソマリランド
州都 ハルゲイサ
面積
 - 計 28,836km2 (11,133.6mi2)
人口 (2014年推定[1])
 - 計 1,242,003人

北部ガルベード州Woqooyi Galbeed、オコーイ・ガルベード州とも)はソマリアの州(Gobol)の一つ。
また、マローディ・ジェーハ州Maroodi Jeex)とも呼ばれるが、こちらは事実上独立しているソマリランドの州の一つであり、範囲が異なる。

州都はハルゲイサ。ハルゲイサは、ソマリランドの首都でもある。

ソマリア(北部ガルベード州)[編集]

ソマリア政府及び国際的には北部ガルベード州と呼ばれることが多く、右の統計や位置図もこれに従っている。その為、右の各種基礎情報はソマリランドの定めたマローディ・ジェーハ州のものではない。

歴史[編集]

そもそもこの地域は第二次世界大戦前後、イギリス領ソマリランドとされ、イギリスの支配下にあった。その後、数日の独立期間を挟んでイタリア領ソマリランドと合併され、ソマリア共和国となる。
しかし、政情不安と共にソマリア内戦が勃発。すると、元イギリス領ソマリランド地域は独立宣言を行い、現在のソマリランド共和国となった。

下位行政区画[編集]

北部ガルベード州は、3つの地区(Degma)に分かれる。人口値は2005年推計[2]

主要都市[編集]

ソマリランド(マローディ・ジェーハ州)[編集]

独立宣言を行ったソマリランド下では、マローディ・ジェーハ州と呼ばれている。なお、前述した北部ガルベード州とは違うので注意。

歴史[編集]

独立宣言~2008年までのソマリランドの行政区画。
No.6がマローディ・ジェーハ州。
2008年以降の行政区画。
マローディ・ジェーハ州はNo.4。

政治的に分離したソマリランドでは当初、オコーイ・ガルベード州北西州と呼ばれており、ソマリア時代の北部ガルベード州の海岸部分を切り離した範囲であった。
2008年5月15日、ソマリランドの行政区画が変更され、これに伴ってマローディ・ジェーハ州に名称を変更、範囲も形から変更され、小さくなった。

脚注[編集]

  1. ^ Population Estimation Survey 2014 for the 18 Pre-War Regions of Somalia
  2. ^ Regions, districts, and their populations: Somalia 2005 (Draft)

関連項目[編集]