北原巌男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
北原 巌男

北原 巌男(きたはら いわお、1947年昭和22年)7月20日 - )は、日本防衛官僚外交官防衛施設庁長官等を経て、2008年平成20年)7月29日から東ティモール駐箚特命全権大使

人物・経歴[編集]

長野県上伊那郡高遠町(現・伊那市高遠町)荊口出身。長野県上田高等学校を経て、1972年(昭和47年)中央大学法学部を卒業し、防衛庁(現在の防衛省)に入庁する。

同期[編集]

脚注[編集]

  1. ^ (日本語) 伊那市:北原 巌男(きたはら いわお)氏”. 伊那市. 2011年5月15日閲覧。
  2. ^ 【講座タイトル】 「高遠出出身の私が見た東ティモール」”. 青年海外協力隊長野県OB会. 2011年5月15日閲覧。
  3. ^ (日本語) 北原さん 東ティモール大使 08.08.02”. 上田高校64期生のページ (2008年8月2日  ). 2011年5月15日閲覧。
  4. ^ (日本語) 北原 巌男”. 統合戦争辞典. 2011年5月15日閲覧。

外部リンク[編集]


先代:
山中昭栄
防衛施設庁長官
第30代:2005年 - 2008年
次代:
廃止