兵庫県立加古川北高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
加古川北高校から転送)
移動先: 案内検索
兵庫県立加古川北高等学校
Kakogawa kita high school.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 兵庫県
学区 第3学区
校訓 克己自律・質実剛健・友愛協調
設立年月日 1977年
創立記念日 11月1日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 単位制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 28252K
所在地 675-0019
兵庫県加古川市野口町水足867-1
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

兵庫県立加古川北高等学校(ひょうごけんりつかこがわきたこうとうがっこう)は、兵庫県加古川市に所在する公立高等学校。略称は「カコキタ」「キタコウ」。

設置学科[編集]

沿革[編集]

  • 1978年4月1日 定員270名6学級で開校。初代校長に倉澤豊治。
  • 2006年4月 普通科単位制に改編
  • 2012年4月 三学期制に改編

校歌[編集]

  • 校歌は初代校長 倉澤豊治の作詞作曲によるもの。
  • 応援歌の作詞は榎本暁人、作曲は高橋 郁。

教育方針[編集]

  • 校訓は「克己自律」「質実剛健」「友愛協調」。
  1. 豊かな感性と創造性に富んだ知識・能力・実力の向上をめざし、夢の実現に向けて挑戦する人間の育成
  2. 心身共に健全な成長のもと、自立・自尊の精神を高揚し、真の共生を実現する人間の育成
  3. 国際社会の変化を敏感に受けとめ、柔軟に対応できる、国際人の素養を持つ人間の育成

特色[編集]

  • 部活動では、特に「野球部」「テニス部」「サッカーの活動が盛んである。
  • 文武両道の精神のもと勉強、部活動ともに力を入れている。
  • 土曜日活用事業として同窓会、PTAの主催で実力養成講座、教養講座、衛星講座(有名予備校授業)を毎週実施(土曜セミナー)。
  • 「県立高等学校教育改革第一次実施計画」により、2006年度から単位制高校に改編。
  • 2006年春、「挑戦と創造」をスローガンに、「夢実現単位制」の学校をスタート。
  • 2008年夏、第90回全国高等学校野球選手権大会で、加古川市内の高校として春夏を通じて初めて甲子園に出場した(2回戦(初戦)敗退)。
  • 2011年春、第83回選抜高等学校野球大会に加古川市内の高校として初めて春の甲子園に出場し2勝した(ベスト8)。

出身者[編集]

交通アクセス[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]