力帆集団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
力帆実業(集団)股份有限公司
Lifan Industry (Group) Co., Ltd.
Lifan Logo.jpg
種類 公開会社
市場情報 SSE: 601777
本社所在地 中華人民共和国の旗 中国
重慶市
設立 1992年
業種 輸送用機器
事業内容 自動車オートバイ発動機の製造販売
代表者 尹明善(董事長)
売上高 100.73億人民元2013年[1]
営業利益 4億2,400万人民元2013年[1]
従業員数 8,359人[2]
外部リンク http://www.lifan.com/
テンプレートを表示
力帆実業(集団)股份有限公司
各種表記
繁体字 力帆實業(集團)股份有限公司
簡体字 力帆实业(集团)股份有限公司
拼音 Lìfān shíyè (jítuán) gǔfèn yǒuxiàn gōngsī
英文 Lifan Industry (Group) Co., Ltd.
テンプレートを表示

力帆集団 (リーファンしゅうだん、Lifan Group)、正式社名力帆実業(集団)股份有限公司 (Lifan Industry (Group) Co., Ltd.) は中華人民共和国重慶市に本社を置く輸送用機器オートバイ自動車発動機)の製造・販売を行う企業である。

概要[編集]

歴史[編集]

大理市を走る力帆トラック

1992年、当時54歳の尹明善英語版は力帆集団の前身となる「重慶市轟達車輌配件研究所」 (Chongqing Hongda Auto Fittings Research Centre) を設立し、「轟達」 (Hongda) ブランドでオートバイの製造販売を始めた[3]。1997年に重慶力帆轟達実業(集団)有限公司と改名し、翌1998年には輸出入の認可を取得して、ベトナムラオスなどへの海外輸出を開始した。

力帆は2003年にバス製造会社、重慶専用汽車製造総廠の株式80%を買収して重慶力帆汽車有限公司に改名し、四輪車事業に参入した[4]。2004年7月29日には大理駿馬工貿集団と合弁雲南力帆駿馬車輌有限公司を設立してトラックの製造を開始した[5]。さらに同年、微型自動車を製造する安徽華陽汽車製造有限公司 (Anhui Huayang Auto Manufacturing Co., Ltd.) の買収を表明し[6]、翌2005年6月2日に買収を完了した[7]

2006年1月、力帆はブラジル製のトライテックエンジンを搭載した最初の自主開発車「力帆・520」を発表した。

2010年11月25日、力帆集団は上海証券取引所株式上場した[8][9][10]

2014年7月4日、イタリアのオートバイメーカーMVアグスタとの間で、同社製品の中国正規代理店となることで合意に達した。力帆は現在厳選されたディーラーでF4 RRなどのMVアグスタ数車種を展示している[11]

創業者の尹明善一家は2014年時点で130億米ドル相当の資産を有している[12]。また、尹は元政治的反体制派で、政府当局と長く対立してきた過去があるが、現在は中国共産党と良好な関係を築いている[13]

商標問題[編集]

2004年に本田技研工業との裁判で敗訴し、轟達ブランドのオートバイの販売を中止するよう裁判所から命じられた[14]

輸出[編集]

チリのディーラーに展示されている力帆・520

力帆は自動車、オートバイ、発動機の3事業を合わせると、南極を除く全ての大陸で販売を行っている。自動車については早くから海外進出を図っており、50以上の国・地域に500以上の販売網を有し、2007年から2013年までの累計輸出台数は21万台以上にのぼる[15]

2014年の乗用車輸出実績は7万台以上にのぼり、前年比21.62%増となった[16]。力帆では2015年に12万台の輸出を目標としている[17]

ロシアでは2011年から4年連続で中国メーカー首位の座を維持している[18]ブラジルでは2014年に5,355台を販売し、前年比136.5%の増加となった[19]

イタリアの輸入業者であるマーティン・モーターズは自社ブランドにリバッジして販売している。

日本にはオートバイが2001年に2台だけ輸入されたことがある[20]

製造拠点[編集]

力帆は中国国内に2つの乗用車工場を有する[9][21]。2011年11月には貴州省に力帆時駿集団のトラック工場が竣工した[22]

また、海外にノックダウンキットを輸出して、数多くの製造拠点で組立が行われている。

オートバイの製造拠点はタイ王国イラントルコベトナムにある。

ベトナムでは2003年1月1日に力帆越南摩托製造連営公司が操業を開始した。 元々は重慶華偉機車製造有限公司が計画していたが市場撤退で頓挫した現地合弁を引き継いだもので、力帆が70%を出資する[23][24]。2007年3月からはVMCによって四輪製品である力帆・520セダンの組立も開始された[25]

エチオピアでは、2007年からホランド・カー社によって小型セダンの力帆・520のCKD組立が行われ、同社のブランドで「Abay」(アムハラ語青ナイル川を意味する)の車名で販売された[26]。2010年、力帆は完全子会社を設立して直接進出した[27][28]、力帆車のアフターサービスセンターも首都アディスアベバに所在する[29]。2014年5月7日には新工場の開所式が開催された[30]

ロシアでは2007年からデルウェイズとの合弁でチェルケスク工場での組立が開始されている[31]。2014年10月15日にはリペツクに新工場を建設することで州政府との間で合意に達した[32]。2015年から建設を開始して2017年操業開始の予定である[33]

ウルグアイでは、2010年に年4万台の生産能力を有するSKD組立工場が設立された[34]。2014年には新設のエンジン工場で試作が開始された[35]

この他、イランではケルマーン・モーター社によって組立が行われており、2010年初めには隣国アゼルバイジャンNAZ社でも組立が開始された。さらに、2011年6月にはイラクのZamZam Spring社でKD組立が開始されている[36]

研究開発[編集]

2013年時点で、力帆集団は7,800件の特許と383件の発明特許を保有している。2014年5月、新しい研究院(R&Dセンター)がオープンした[37]

スポンサー[編集]

2000年8月に5,580万人民元でプロサッカークラブ重慶力帆足球倶楽部を買収した[38][3]

自動車の主な車種[編集]

  • 力帆・320 - MINIに酷似していると話題になった小型ハッチバック[39]
  • 力帆・330 - 2013年発表。320のフェイスリフト版。
  • 力帆・520 - 力帆最初の自主開発車である小型セダン/ハッチバック。
  • 力帆・530 - 小型セダン
  • 力帆・620 - 小型セダン
  • 力帆・630
  • 力帆・720 - 中型セダン
  • 力帆・820 - 中型セダン
  • 力帆・X50 - 小型SUV
  • 力帆・X60 - 力帆初のSUV
  • 力帆・LF6361/1010 - 1999年ダイハツ・アトレーベースのミニバン、ピックアップ。短期間で製造終了。
  • 力帆・豊順 (Lifan Fengshun, Lifan Foison) - 2011年発表。LF6361シリーズをベースにした小型商用車バン
    • 力帆・LF1022 - そのトラック版
  • 力帆・福順 (Lifan Forsun)
  • 力帆・興順 (Lifan Xingshun, Lifan Seasion)
    • Lifan LF1025
    • Lifan LF5029XXY
  • 力帆・楽途 (Lifan Letu, L7) - 2014年発表の小型MPV。

オートバイの主な車種[編集]

力帆 (Lifan) ブランド
  • 力帆・KPR150
  • 力帆・KP150
  • 力帆・RBX150
  • 力帆・X-MAN150
轟轟烈 (Honrei) ブランド
  • Powerman系列:HL250-3A、HL150-10F、HL250-19P、HL150-2、HL150-16D
  • 轟動系列:HL200-6P、HL175-3P、HL150-L、HL150-9R、HL110-7T
  • 経典系列:HL150-3E、HL150-U、HL150-11V、HL150-10C、HL110-8T、HL110-5T
気派 (Qipai) ブランド
  • オートバイ:QP125-N/QP150-N、QP125-9V/QP150-9R、QP125-5V、QP125-3V/QP150-V、QP125-7E、QP125-9V
  • スクーター:QP125T-2A、QP125T-2G

脚注[編集]

  1. ^ a b Lifan Holdings Earns the Revenue of over 10 Billion RMB in 2013”. Lifan Motors (2014年4月30日). 2015年7月7日閲覧。
  2. ^ 企业简介
  3. ^ a b 力帆整体上市 尹明善家族财富再续” (中国語). 新浪 (2010年10月23日). 2015年7月7日閲覧。
  4. ^ 力帆汽车八年做成全国出口第三” (中国語). 重慶日報 via 力帆汽車 (2012年4月19日). 2015年7月7日閲覧。
  5. ^ 品牌历程”. 力帆時駿集団. 2015年7月7日閲覧。
  6. ^ 力帆欲收购安徽华阳汽车 三厢新车年内下线” (中国語). 太平洋汽车网 (2004年11月3日). 2017年7月7日閲覧。
  7. ^ 力帆收购华阳汽车成定局” (中国語). 力帆集団 (2005年6月2日). 2017年7月7日閲覧。
  8. ^ Lifan Listing Today China’s First Private Car Share Listed in Shanghai Stock Exchange”. Lifan Motors (2010年11月24日). 2015年7月7日閲覧。
  9. ^ a b China's Lifan Industry to debut in Shanghai this week”. ロイター (2010年11月24日). 2015年7月7日閲覧。
  10. ^ Lifan IPO latest in quest for capital”. China Daily (2010年11月29日). 2015年7月7日閲覧。
  11. ^ Jeremy Hamilton (2015年5月24日). “Lifan Motorcycle Company Profile”. ChinaMotorRider. 2015年7月7日閲覧。
  12. ^ #159 Yin Mingshan & family”. フォーブス. 2015年7月7日閲覧。
  13. ^ The communist entrepreneur: Yin Mingshan shows how to make profits and political friends in China”. エコノミスト (2003年3月27日). 2015年7月7日閲覧。
  14. ^ Kae Inoue (2004年12月24日). “Honda Wins Hongda Suit as China Cracks Down on Piracy”. ブルームバーグ. 2015年7月7日閲覧。
  15. ^ Lifan Motors milestone 2011-2013”. Lifan Motors. 2015年7月7日閲覧。
  16. ^ The Exportation of Chinese Passenger Vehicle Continues Falling Lifan Motors Bucks the Trend for 20% Increasing”. Lifan Motor (2015年3月9日). 2015年7月7日閲覧。
  17. ^ Lifan’s Export Target in 2015”. Lifan Motors (2013年2月25日). 2015年7月7日閲覧。
  18. ^ Lifan Motors Takes the Lead of Sales in Russia for 4 years”. Lifan Motors (2015年2月2日). 2015年7月7日閲覧。
  19. ^ Lifan Will Set up Plant in South America”. Lifan Motors (2012年11月2日). 2015年7月7日閲覧。
  20. ^ About Lifan Group”. Lifan Motors. 2007年8月18日閲覧。
  21. ^ The 2nd Vehicle Factory is under Construction, with the Annual Output of 300,000 Units”. Lifan Motors (2012年1月12日). 2015年7月7日閲覧。
  22. ^ Lifan’s Heavy Truck Plant Goes into Operation”. Lifan Motors (2011年11月21日). 2015年7月7日閲覧。
  23. ^ 剑舞越南更欲图谋东盟” (中国語). 新华网黑龙江频道 (2005年5月12日). 2015年7月7日閲覧。
  24. ^ Wang Jun (2006年12月11日). “Hog-Wild In Viet Nam”. Beijing Review. 2015年7月7日閲覧。
  25. ^ Lifan giới thiệu ôtô giá rẻ lắp ráp tại Việt Nam” (ベトナム語). VnExpress (2007年3月6日). 2015年7月7日閲覧。
  26. ^ Dan Roth (2007年11月10日). “Ethiopia gets its first automaker”. Autoblog. 2015年7月7日閲覧。
  27. ^ Official Launching of Lifan Wholly-owned Subsidiary in Ethiopia”. Lifan Motors (2010年1月5日). 2015年7月7日閲覧。
  28. ^ The First Batch Lifan Cars in Ethiopia From a Wholly Owned Subsidiary of Lifan Motors Offlined”. Lifan Motors (2010年3月3日). 2015年7月7日閲覧。
  29. ^ Vehicle Delivery & After-sales Service Station Launching Ceremony of Lifan Motors in Ethiopia” (2010年4月15日). 2015年7月7日閲覧。
  30. ^ Lifan new factory in Ethiopia rolls new car offline Ethiopian President personally names Lifan 530” (2014年5月10日). 2015年7月7日閲覧。
  31. ^ Lifan's Russian plant adds 3rd sedan, now builds complete line”. Automotive News China (2011年3月23日). 2015年7月7日閲覧。
  32. ^ Witness by Premiers of China and Russia Lifan Motors Signed Investment Agreement with Russian Government” (2014年10月15日). 2015年7月7日閲覧。
  33. ^ Lifan Plant in Russia Starts Construction Next Year Put into Operation in 2017” (2014年12月2日). 2015年7月7日閲覧。
  34. ^ Assembly Plant of Lifan Motors Settles Down in Uruguay”. Lifan Motors (2010年4月6日). 2015年7月7日閲覧。
  35. ^ The Engine Plant of Lifan Motors in Uruguay Starts Trial Production” (2014年7月2日). 2015年7月7日閲覧。
  36. ^ Glenn Brooks (2011年6月9日). “Lifan starts making cars in Iraq”. just-auto.com. 2015年7月7日閲覧。
  37. ^ Hundred Million Investment—Brand new R & D Center Was Put into Use”. Lifan Motors (2014年5月6日). 2015年7月7日閲覧。
  38. ^ 发展历程力帆集团
  39. ^ No, it's not a Mini...”. Autocar (2010年4月24日). 2015年7月7日閲覧。

外部リンク[編集]