兵庫県立西宮甲山高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
兵庫県立西宮甲山高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 兵庫県の旗 兵庫県
学区 第2学区
校訓
己を極み ふれあいの中に 明日を拓く
設立年月日 1983年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 28263E
所在地 662-0004 
兵庫県西宮市鷲林寺字剣谷10番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

兵庫県立西宮甲山高等学校(ひょうごけんりつにしのみやかぶとやまこうとうがっこう)は、兵庫県西宮市鷲林寺字剣谷10にある県立の高等学校。 六甲山系の中腹にあるため、市南部より、阪急バスと阪神バスで通学する生徒が殆どである。2社のバスの内、どちらかでも(地面の凍結等により)運転を見合せると、通学に支障が出るため休校となる。

地元では「甲高(かぶこう)」と通称されている。

概要[編集]

  • 1983年(昭和58年)4月 開校
  • 校訓 基(もとい)「己を極み ふれあいの中に 明日を拓く」
  • 全国高等学校クイズ選手権 全国大会3位(第3回大会)
  • 山奥にあり、ほとんどの生徒がバス通学を強いられており、本数も少ないため、交通が不便ではある。しかしその一方で自然に囲まれており、のびのびと勉強できる。

設置学科[編集]

  • 全日制
    • 普通科 - 将来、保育士・幼稚園教諭・小学校教諭を目指す生徒を集めた教育類型(定員30名)がある。1クラスは通常40名のところを34名とし、少人数教育を実施している。

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]