八木本線料金所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:八木本線料金所の画像の画像提供をお願いします。2018年11月
八木本線料金所
所属路線 E9 京都縦貫自動車道京都丹波道路
料金所番号 58-006
04-912
起点からの距離 62.6 km(宮津天橋立IC起点)
八木西IC (0.2 km)
(0.6 km) 八木中IC
供用開始日 1996年平成8年)4月27日
通行台数 x台/日
所在地 629-0163
京都府南丹市八木町玉ノ井仲山13-1
テンプレートを表示

八木本線料金所(やぎほんせんりょうきんじょ)は、京都府南丹市八木町玉ノ井仲山にある、京都縦貫自動車道本線料金所である。

概要[編集]

2015年平成27年)6月2日の料金収受方法が変更されるまでは、沓掛IC方面と丹波IC方面の両方面で精算を行っていたが、変更後の丹波IC方面は、通行券の発券に変更された[1]

歴史[編集]

料金所[編集]

  • ブース数 : 6

綾部JCT・丹波IC方面[編集]

  • ブース数 : 3
    • ETC専用および一般またはETC・一般の可変式ブース : 2
    • 一般 : 1

沓掛IC・大山崎JCT方面[編集]

  • ブース数 : 3
3ブースともETC専用および一般またはETC・一般の可変式ブース

[編集]

E9 京都縦貫自動車道京都丹波道路
(8)八木西IC - 八木TB - (9)八木中IC

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 名称が同日に変更され、変更前は八木園部道路だった。

出典[編集]

  1. ^ a b 京都縦貫自動車道 八木本線料金所〜丹波IC間の料金収受方法を変更します”. 西日本高速道路株式会社 (2015年5月15日). 2018年11月18日閲覧。
  2. ^ 平成22年度 高速道路無料化社会実験 (PDF)”. 国土交通省 (2010年6月15日). 2018年11月23日閲覧。
  3. ^ 東日本大震災を踏まえた高速道路の料金について (PDF)”. 国土交通省 道路局 (2011年6月8日). 2018年11月23日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]