全国はちみつ公正取引協議会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
一般社団法人全国はちみつ公正取引協議会
団体種類 一般社団法人
設立 1970年昭和55年)[1]
所在地 日本の旗 日本 東京都中央区日本橋小伝馬町12-2 東屋ビル[2]
法人番号 1010005003203 ウィキデータを編集
主要人物 会長 早川幸男[2][3]
活動地域 日本の旗 日本
会員数 正会員59社、賛助会員8社(2021年現在)[2]
ウェブサイト https://honeykoutori.or.jp/
テンプレートを表示

一般社団法人全国はちみつ公正取引協議会(ぜんこくはちみつこうせいとりひききょうぎかい)は、景品表示法第31条第1項の規定に基づき認定を受けた「はちみつ類の表示に関する公正競争規約[4]」(以下「公正競争規約」)を効果的に運用することで、不当な顧客誘引の防止、消費者の自主的かつ合理的な商品選択に資すると共に、はちみつ類の取引の公正化を図り、もって国民の食生活の向上とはちみつ業界の健全な発展に寄与することを目的とする一般社団法人である[2]。本部を東京都中央区日本橋小伝馬町に置く[2]

概要[編集]

内閣府所管。消費者庁及び公正取引委員会から景品表示法第31条に基づいて認定された「はちみつ類の表示に関する公正競争規約」というルールを定めている。協議会は会員に対して、ルールに則り適正な表示を行い、一般消費者が安心してはちみつ製品を購入できるよう生産者に対し指導を行っている。また協議会は国際食品規格委員会が定めた国際的食品規格「CODEX(コーデックス)」[5]に基づき、公正競争規約に「はちみつの定義及び組成基準」を定め[4]、会員から提出させた製品の定期検査を毎年行い、公正競争規約に定める表示内容・組成基準に適合した会員に対し、製品に「公正取引マーク」の貼付を認可している[4]

組織[編集]

役員は、学識経験者およびはちみつ生産企業の代表者、正会員ははちみつ生産企業、賛助会員ははちみつを取り扱う商社輸入業者等で構成される。

正会員[編集]

ほか 全59社[2]

賛助会員[編集]

全8社[2]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 設立50周年記念 はちみつプレゼントキャンペーンを実施しました。 一般社団法人全国はちみつ公正取引協議会、2020年10月3日
  2. ^ a b c d e f g 組織概要 一般社団法人全国はちみつ公正取引協議会
  3. ^ 会長挨拶 一般社団法人全国はちみつ公正取引協議会
  4. ^ a b c 公正競争規約 一般社団法人全国はちみつ公正取引協議会
  5. ^ CODEX コーデックス(食品の国際規格) 公益社団法人 日本食品衛生協会
  6. ^ 住商フーズ株式会社
  7. ^ グループ会社紹介 - ティーエムシ―ハニー株式会社 ハニューフーズ
  8. ^ 八木通商フーズ・アンド・マテリアルズ株式会社
  9. ^ 全農グリーンリソース株式会社

関連項目[編集]

外部リンク[編集]