佐野美術館

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Camera-photo Upload.svg 画像提供依頼:建物の画像提供をお願いします。2017年10月
Japanese Map symbol (Museum) w.svg 佐野美術館
Sano Art Museum
施設情報
専門分野 美術
管理運営 公益財団法人佐野美術館
開館 午前10時
閉館 午後5時
所在地 411-0838
静岡県三島市中田町1-43
位置 北緯35度6分53.8秒 東経138度54分57.3秒 / 北緯35.114944度 東経138.915917度 / 35.114944; 138.915917座標: 北緯35度6分53.8秒 東経138度54分57.3秒 / 北緯35.114944度 東経138.915917度 / 35.114944; 138.915917
プロジェクト:GLAM
短刀 銘国光 拵:金梨地葵紋散蒔絵合口拵

佐野美術館(さのびじゅつかん。Sano Art Museum)は、静岡県三島市中田町にある私立の美術館。運営主体は公益財団法人佐野美術館。

概要[編集]

1966年昭和41年)に佐野隆一の寄付によって設立し、現在は公益財団法人佐野美術館が運営している。

日本刀陶磁器青銅器金銅仏銅鏡能面絵画などの美術工芸品が収蔵されており、特に日本刀のコレクションで知られる。

敷地内には、「隆泉苑」と呼ばれる回遊式日本庭園があり、湧水が四季変わらず湧いている。この庭園は昭和初期に佐野隆一が造らせたもので、佐野の没後、遺族により当館に寄贈されたものである。1997年(平成9年)、隆泉苑の表門と園内の日本家屋登録有形文化財に登録された。

展示方法は、年数回の展覧会と刀剣等の常設展示を組み合わせている。主な展示スペースは展覧会用となっており、常設展示スペースは少なめとなっている。展覧会は絵本原画から、刀剣まで幅広く行っており展覧会の内容は佐野美術館ホームページで確認する事ができる。入館料は展覧会によっては変動するが、概ね1000円となっている。

昨今の展示の目玉として、蜻蛉切が年数回展示され刀剣女子の人気を集めている

文化財[編集]

国宝
  • 薙刀 銘備前国長船住人長光造
重要文化財
  • 短刀 銘国光
  • 刀 無銘正宗(号 疱瘡正宗) 徳川将軍家伝来
  • 太刀 銘長元 前田家伝来
  • 刀 金象嵌銘備前国兼光 本阿弥(花押)
  • 刀 朱銘義弘 本阿(花押)(名物 松井郷)
  • 秋草文黒漆太刀拵(中身 銘豊後国行平作)上杉家伝来
  • 木造大日如来坐像 大阪府河内長野市河合寺旧蔵
登録有形文化財
  • 隆泉苑
  • 隆泉苑表門

外部リンク[編集]