佐野智樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐野智樹(さの ともき、1966年6月7日[1]-)は、日本映画監督テレビドラマ演出家

来歴[編集]

東京都出身[2][1]中央大学卒業[1]

大学在学中から撮影現場に参加し、卒業後助監督として活動[1]。SF・特撮作品の助監督を多く担当しており、山崎貴三谷幸喜の監督作品などに助監督として参加。2005年に劇場用映画『変身』で映画作品監督デビュー[1]。2006年から2007年に放送された『ウルトラマンメビウス』で初のメイン監督を担当[1]

映画作品[編集]

監督[編集]

助監督[編集]

テレビ作品[編集]

監督[編集]

オリジナルビデオ作品[編集]

監督・特技監督[編集]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 「ウルトラマンメビウス白書 佐野智樹」『ウルトラマンメビウス アーカイブ・ドキュメント』宇宙船編集部 編、円谷プロダクション 監修、朝日ソノラマファンタスティックコレクションNo.∞〉、2007年6月30日、68頁。ISBN 978-4-257-03745-3
  2. ^ 特撮ニュータイプ』2007年5月号、p.50

関連項目[編集]