佐藤達哉 (サックス奏者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
佐藤 達哉
生誕 1957年12月23日
出身地 日本の旗 日本東京都
学歴 早稲田大学
ジャンル ジャズ
職業 演奏家作曲家
担当楽器 テナーサックスソプラノサックス
活動期間 1980年 -
公式サイト [1]
著名使用楽器
テナーサックスソプラノサックス

佐藤 達哉(さとう たつや 1957年-)は、日本のサックス奏者。東京都出身。

来歴[編集]

キャノンボール・アダレージョン・コルトレーンに憧れ大学時代に独学でサックス演奏を始め、在学中からプロ活動を開始。
佐藤允彦日野元彦日野皓正松本英彦ジョージ川口池田芳夫鈴木良雄らのコンボ原信夫シャープス&フラッツ高橋達也角田健一等のビッグバンドに参加。

現在[編集]

浜田均とのデュオMETALUTIONを中心に、多くのコンボやビッグバンドで演奏する。
テナーサックスの教則本やジャズに関する執筆も行なう。洗足学園音楽大学ジャズコースで演奏家を目指す生徒を指導する教員でもある。

ディスコグラフィ[編集]

リーダーアルバム[編集]

  • Still Love You (1984)
  • Like Someone In Love(1985)
  • The New Tenor Scene(1997)
  • Ecdysis (2003)
  • My Nocturne(2008)
  • MINOR RESOLUTION(2014)

著書[編集]

  • 『マイケル・ブレッカー完全コピー集』 シンコーミュージック、1981年。
  • 『ジャズテナーサックスの技法』 シンコーミュージック、1982年。
  • 『ジャズ・サックス・マスター・シリーズ~テナー篇~』 リットーミュージック、1992年。
  • 『超絶テナー・サックス ザ・スコア』 リットーミュージック、2009年。ISBN 9784845617579

外部リンク[編集]