日野元彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
日野 元彦
出生 1946年1月3日
出身地 日本の旗 日本 東京都
死没 1999年5月13日(満53歳没)
ジャンル ジャズ
職業 ドラマー
担当楽器 ドラム
原田寛治

日野 元彦(ひの もとひこ、1946年1月3日-1999年5月13日)は、東京都出身のジャズドラマー

略歴[編集]

父は、トランペッターでタップダンサーの日野敏、兄はトランペッターの日野皓正。 父のタップの弟子でドラマーの原田寛治に師事し、ドラムを習得。菊地=日野クインテットや自己のトリオで活躍するほか、ジョー・ヘンダーソンソニー・ロリンズとも共演した。弟子には元ブランキージェットシティの中村達也がいる。夫人は六本木「ALFIE」のオーナー日野容子。「スイングジャーナル」誌の人気投票で通算15回1位を獲得するなど、日本のトップジャズドラマーとして活躍した。

1999年5月13日肝不全のため死去。享年53。

死後も、生前録音したテープに、新たに音を加えた作品が兄・日野皓正や甥・日野賢二によって作られた。

外部リンク[編集]