佐藤昭弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤 昭弘(さとう あきひろ、1941年 - )は日本のジャーナリスト翻訳家

来歴・人物[編集]

神奈川県茅ヶ崎市生まれ。神奈川県立平塚高等学校青山学院大学英米文学部卒業。朝日新聞社に入社し、朝日イブニングニュース」記者として3年間勤務したのち、米国のAP通信社東京支局記者となる。同社に在籍したまま渡米し、南イリノイ大学留学。その後、ワシントンポスト外信部にコピーエディターとして採用される。1972年コロンビア大学大学院ジャーナリズム学部に進み、修士号を得る。UPI通信社ニュージャージー州支局記者として5年間の勤務を経て、ニューヨークダウ・ジョーンズ社に入社、「APダウジョーンズ経済通信」東京支局長、ニュースエディター、アジア太平洋地域総局長を歴任。

現在はNHKワールドの海外向けニュース番組や政府機関報告書などの翻訳業の他、NHK情報ネットワーク国際研修室講師。

趣味は読書。