佐藤和生

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

佐藤和生(さとう かずお、1934年 - )は、フランス文学者翻訳家詩人同志社大学名誉教授

北海道出身。北海道札幌東高等学校北海道大学文学部卒業。京都大学仏文科博士課程修了。フランス文学の研究、翻訳を手がける傍ら、詩作も行い、2001年より詩集も発表している。

略歴[編集]

  • 1966年 同志社大学法学部専任講師
  • 1969年 同志社大学法学部助教授
  • 1975年 同志社大学法学部教授
  • 1999年 同志社大学言語文化教育研究センター教授

詩集[編集]

  • 『死のジクソーパズル』書肆山田 2001
  • 『ゴーギャン変奏曲』書肆山田 2003
  • 『青のチューブを絞って』書肆山田 2006

訳書[編集]

  • ピエール・ガスカール『人間と動物』人文書院 1978
  • ピエール・ガスカール『ピエール・ガスカール作品集』創土社 1984
  • ピエール・ガスカール『ロベスピエールの影』法政大学出版局 1985
  • ピエール・ガスカール『ベルナール師匠の秘密』法政大学出版局 1986
  • ピエール・ガスカール『パリの悪魔』法政大学出版局 1988
  • ピエール・ガスカール『陶工パリシーのルネサンス博物問答』晶文社 1993
  • ミシェル・ド・セルトー『歴史のエクリチュール』法政大学出版局 1996
  • ミシェル・ド・セルトー『パロールの奪取』法政大学出版局 1998
  • マルグリット・デュラス『アウトサイド』晶文社 1999
  • マルグリット・デュラス『船舶ナイト号』書肆山田 1999
  • ピエール ガスカール『肖像と回想―自伝的交友録』法政大学出版局 2001