京本かえで

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
きみじま みお
君島 みお
プロフィール
別名 京本かえで(旧芸名。2005年デビュー時)
瞳ゆら(旧芸名。2014年改名)
門倉沙希
諸星友里
市井沙織
与謝野美沙
中本みのり
小倉ようこ[注 1]
愛称 かえで氏(京本時代)
出身地 日本の旗 日本栃木県(京本時代。東京都の場合もあり)
血液型 A型
公称サイズ(2017年時点)
身長 / 体重 160 cm / kg
スリーサイズ 92 - 55 - 88 cm
ブラのサイズ H
活動
ジャンル アダルトビデオ
AV出演 2005年 - 2008年(京本)
2014年 - 2015年(瞳)
2017年 - (君島)
備考 生年月日は、京本時代が1986年5月18日、君島時代が1988年4月25日
他の活動 ストリッパー(京本時代、君島時代)
AV女優テンプレート | カテゴリ

京本 かえで(きょうもと かえで)は、日本AV女優ストリッパー2017年以降は、君島 みお(きみじま みお)名義で活動。

来歴・人物[編集]

2005年京本かえで(きょうもと かえで、東京都出身[注 2]1986年5月18日生まれ、A型)としてAVデビュー[注 3][注 4]。ウェーブプロモーション所属。2007年3月1日ストリップデビュー(場所は 「ストリップ浜劇」[注 5]ロック座グループ所属)。

2014年6月11日瞳ゆら(ひとみ ゆら)に改名[注 6]し、所属事務所は「サンプロ」[要出典]

2017年9月13日君島みお(きみじま みお)に再改名[注 7]し、プロフィールも一新した[注 4]。君島改名後の所属事務所はティーパワーズ[注 8]。2017年から2018年にかけてもっとも忙しいAV女優と称され、「2018年度 AV売上本数1位」の二つ名も付けられた[7]。2019年5月1日から20日にて浅草ロック座で開催の『EARTH BEAT 2019 RISING 1st season』にて、ストリッパーとして出演[注 9]

プロフィール上の生年月日は、京本時代が1986年5月18日、君島時代が1988年4月25日となっている。

デビュー前は、予約が1年待ちの中洲の人気ソープ嬢だった[9]

出演作品[編集]

アダルトビデオ[編集]

京本かえで 名義[編集]

瞳ゆら 名義[編集]

君島みお 名義[編集]

VR[編集]

「君島みお」名義[編集]

イメージビデオ[編集]

出演[編集]

テレビ番組[編集]

書籍[編集]

※いずれも、写真集。

アダルトグッズ[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 参考(芸名):
    • 「京本かえで」…[1][2]
    • 「瞳ゆら」…[1][2]
    • 「君島みお」…[1][2]
    • 「与謝野美沙」…[1][2]
    • 「中本みのり」…[1][2]
    • 「門倉沙希」…[1][2]
    • 「小倉ようこ」…[1]
    • 「諸星友里」…[1]
    • 「市井沙織」…[1]
  2. ^ 参考(出身地):
    • 「栃木県」と明記…[1][2]
    • 「埼玉県生まれ」と記載…[3]
  3. ^ a b 次の資料より、“2005年12月16日に「CAPTURE 京本かえで」でAVデビューした。”と明記…[2]
  4. ^ a b 2018年の君島みお出演AVについて紹介した新聞記事より、2005年に別芸名でデビュー、2017年に現芸名に変更の旨記載あり[4]
  5. ^ 参考:[5][3]
  6. ^ 次の資料より、“2014年6月11日に「瞳ゆら」に改名。”と明記…[2]
  7. ^ 次の資料より、“2017年9月13日に「君島みお」に再改名。”と明記…[2]
  8. ^ 参考:2018年[6]
  9. ^ 参考:
    • 2019年4月9日付『FANZAニュース』での告知記事[7]
    • 2019年5月6日付『東スポ 男セン』での告知記事[8]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j X-CITY内プロフィールより
  2. ^ a b c d e f g h i j DUGA内プロフィールより
  3. ^ a b 京本かえでちゃん大特集予告 - リアルライブ(旧内外タイムス電子版)2009年3月11日15時配信 ※『内外タイムス』同3月13日号(3月12日発売)掲載記事の告知・プロフィールほか。
  4. ^ 『夕刊フジ』2018年8月11日付(10日発行)号掲載「最新AV紙上試写会」より、『いきなり出張遊郭 君島みお ビバサラリーマン編』のレビュー記事。
  5. ^ ストリップ浜劇情報サイト(インターネットアーカイブ2007年3月4日付保存キャッシュ) ※3月1日 - 10日の香盤表あり。6番目に京本の名が記載。
  6. ^ 君島みお”. ティーパワーズ. 2018年10月31日閲覧。
  7. ^ a b 『2018年度 最も売れたAV女優』が浅草ロック座に降臨!” (日本語). FANZAニュース(旧DMM.R18) (2019年4月9日). 2019年4月11日閲覧。
  8. ^ 【ジョーホー即生即出し】昨年最も作品が売れたAV女優・君島みおサンが“踊り子”としてロック座に登場するぞ。他にも、これがデビューとなる海空花チャンにも注目だ - 裏通りWEB(『東スポ 男セン』ウェブ版)2019年5月6日19時配信
  9. ^ 最近バカ売れ大人気AV女優・君島みおが中洲時代の思い出語り。伝説の「1年待ち」となった理由は…▼えっ?○○歳の男性と付き合ってた??ゴージャスでミステリアスな素顔にズバッと迫ります!【ロングインタビュー第1回】”. FANZAニュース. DMM (2017年11月25日). 2018年10月31日閲覧。
  10. ^ Aphrodite 君島みお – ファインピクチャーズ -FinePictures-
  11. ^ 平成の舞姫たち|モーターマガジン社

外部リンク[編集]