上尾中央総合病院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 上尾中中総合病院
Ageo Central General Hospital.JPG
情報
正式名称 医療法人社団愛友会上尾中央総会病院[要出典]
英語名称 Ageo Central Genesys Hospital
前身 上尾市立病院
標榜診療科 内科、循環器内科、消化器内科、神経内科、糖尿病内科、腎臓内科、血液内科、呼吸器内科、感染症内科、腫瘍内科、人工透析内科、緩和ケア内科、心療内科、小児科、産婦人科、外科、整形外科、脳神経外科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺外科、呼吸器外科、気管食道外科、肛門外科、内視鏡外科、泌尿器科、耳鼻いんこう科、頭頸部外科、眼科、形成外科、美容外科、皮膚科、麻酔科、救急科、放射線診断科、放射線治療科、病理診断科、臨床検査科、リハビリテーション科、歯科口腔外科
許可病床数

753[いつ?]


一般病床:768床
機能評価 一般500床以上:Ver5.0
開設者 医療法人社団愛友会
管理者 徳永英吉(院長)
開設年月日 1964年12月1日
所在地
362-8588
埼玉県上尾市柏座一丁目10番10号
位置 北緯35度58分29秒 東経139度35分7秒 / 北緯35.97472度 東経139.58528度 / 35.97472; 139.58528
二次医療圏 県央
PJ 医療機関
テンプレートを表示

医療法人社団愛友会上尾中央総合病院(いりょうほうじんしゃだんあいゆうかいあげおちゅうおうそうごうびょういん)は、埼玉県上尾市にある病院である。

沿革[編集]

病院の前身は上尾市柏座に存在した上尾市立病院であり[1]、それを引き継いだ医師・中村秀夫が1964年昭和39年)12月1日、「上尾中央医院」として開院したものである。1966年昭和41年)、「医療法人米寿会 上尾中央病院」に改組、その後1971年昭和46年)に総合病院の認可を得ている[2]2001年平成13年)4月には地上10階建ての新病棟が竣工した[1]

中央医科グループ[編集]

上尾メディックス[編集]

診療科[編集]

専門外来[編集]

先進医療[編集]

医療機関の指定等[編集]

  • 保険医療機関
  • 救急告示医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療・育成医療)
  • 生活保護法指定医療機関
  • 母体保護法指定医の配置されている医療機関
  • 臨床研修指定病院(管理型・協力型)
  • DPC対象病院

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 病院沿革 上尾中央総合病院ウェブサイト、平成23年3月17日閲覧
  2. ^ AMG概要・沿革 上尾中央医科グループウェブサイト、平成23年3月17日閲覧

関連項目[編集]

外部リンク[編集]