三宅智子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
みやけ ともこ
三宅 智子
プロフィール
生年月日 1983年11月21日
現年齢 34歳
出身地 日本の旗 日本岡山県
血液型 O型
公称サイズ(2007年時点)
身長 / 体重 152 cm / 40 kg
BMI 17.3
スリーサイズ 82 - 59 - 80 cm
靴のサイズ 22.5 cm
活動
ジャンル フードファイター
備考 大食いチャレンジ
モデル: テンプレート - カテゴリ

三宅 智子(みやけ ともこ、1983年11月21日 - )は、日本タレントフードファイター実業家

岡山県出身。フリーで活動。身長152cm、スリーサイズはB82、W59、H80。

人物・略歴[編集]

元祖!大食い王決定戦 新爆食女王誕生戦~沖縄編』(2006年4月放送)にて本選初出場(同番組の予選大会には2005年より参加していることが確認されている)。当時エステティシャンであったことから「エステ三宅」と呼ばれていたが、個人事務所設立を経て飲食店経営者となってからは「三宅社長」と呼ばれることが多い。銀座のエステサロン退職が2007年3月、エイベックス&イースト所属が2007年8月。

2007年4月放送の『元祖!大食い女王決定戦』では2位。エイベックス&イースト所属時代はグラビア活動を行い、2008年6月に写真集『三宅智子を召しあがれ!』、7月には同DVDも発売した。 2010年9月、個人事務所MTコーポレーションを設立。『元祖!大食い王決定戦 爆食なでしこ乱れ咲き〜ベトナム編』(2012年4月8日放送:収録は2011年)では準優勝。

肉系の料理があまり得意ではなく、『元祖!大食い王決定戦 限界を突き抜ける者たち〜マカオ編』(2012年9月放送)、『元祖!大食い王決定戦 爆食なでしこ頂上決戦〜ベトナム編』(2013年3月放送)で計3回肉系の料理で敗退している。 2014年6月放送の「国別対抗!大食い世界一決定戦」に参加し、肉でアメリカチームに大敗した。

2014年4月8日に自身の出身地である岡山の食材・料理を中心に提供する飲食店「OKAYAMA DINNING 銀座みやけ家」をオープンした[1]

2015年に一般男性と入籍し、2016年4月17日に第1子の男児を出産[2]

2015年上半期時点で飲食容量は10キログラム程度。4~5リットルの飲み物で空腹感を減らすようにしている。[3]

料理の量「水増し」問題[編集]

2008年1月23日に放映された『NNN Newsリアルタイム』の「大食い女王対決!」に出演。三宅がバイキング料理を〝49皿〟しか食べていないにも関わらず、〝58皿〟と水増しして放送したことが週刊誌の取材で発覚した[4]8月8日に番組が謝罪し、8月11日に三宅もブログで謝罪した[5]9月29日。放送前、あるいは撮影前に三宅が、皿の水増しを承諾していた可能性が高いが、いつの時点から三宅が知っていたのかは明らかにされていない。また、この問題を受けて、日本テレビ久保伸太郎社長が、ニュース・報道番組内で大食い企画を扱わないように指示したと明かした[6]

脚注[編集]

外部リンク[編集]