ルーベン・ウォルコウスキー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ルーベン・ウォルコウスキー
Ruben Wolkowyski
引退
ポジション(現役時) PF/C
身長(現役時) 208cm  (6 ft 10 in)
体重(現役時) 125kg (276 lb)
基本情報
本名 ルーベン・オスカー・ウォルコウスキー
愛称 "Colorado"
ラテン文字 Ruben Wolkowyski
スペイン語 Rubén Oscar Wolkowyski
誕生日 (1973-09-30) 1973年9月30日(43歳)
アルゼンチンの旗 アルゼンチン
ポーランドの旗 ポーランド
出身地 チャコ州の旗 チャコ州カステリ
ドラフト  
代表歴
キャップ アルゼンチンの旗 アルゼンチン 1995-2004

ルーベン・ウォルコウスキーRuben Wolkowyski)ことルーベン・オスカー・ウォルコウスキーRubén Oscar Wolkowyski1973年9月30日 - )は、アルゼンチンの元バスケットボール選手。愛称は「コロラド」。チャコ州カステリ出身。ポジションはPF/C。アルゼンチン初のNBAプレイヤー。現在はポーランドとの二重国籍。

来歴[編集]

1993年、キルメス・マル・デル・プラタでプロデビュー。

1997年にはボカ・ジュニアーズ1999年にはエストゥディアンテス・オラバリアへ移籍。

NBA・ヨーロッパ[編集]

2000年NBAシアトル・スーパーソニックスにドラフト外で入団。アルゼンチン初のNBAプレイヤーとして歴史を刻んだ。

1シーズンプレーした後、古巣キルメス・マル・デル・プラタに復帰。シーズン途中でロシアの強豪PBC CSKAモスクワに移籍。

2002年、ポーランド国籍を取得し、ボストン・セルティックスでNBA復帰。しかしシーズン途中で解雇され、タウ・ビトリアに入団。

2003年オリンピアコスへ移籍。

2004年、ロシアのヒムキBCに移籍。2006年にはユーロカップ準優勝に貢献した。

2007年、祖国ポーランドのソポトを経て、シーズン途中にスカファリへ移籍。

アルゼンチン代表[編集]

アルゼンチン代表としてアトランタアテネの五輪2大会に出場。アテネではベテランながら金メダルに貢献した。

また、199820022006年世界選手権に3大会連続で出場。2002年には銀メダルを獲得した。

関連項目[編集]