ルンビニ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ルンビニ州

Lumbini Province
Nepal Lumbini Pradesh.svg
ネパールの旗 ネパール
設置 2015年9月20日
州都 デウクリ英語版
面積
 • 合計 19,707 km2
人口
 • 合計 5,124,225人
 • 密度 260人/km2
等時帯 UTC+5:45 (ネパール標準時)
Geocode NP-FI
ISO 3166コード NP-P5

ルンビニ州ネパール語: लुम्बिनी प्रदेश英語: Lumbini Province)は、ネパール西部の州。州都はデウクリ英語版2021年国勢調査の人口は512万4225人[1]で、全国の17.6%を占め、7州中3位。面積は2万2288 km²で、全国の13.4%を占め、7州中4位。州南部はマデシ地方に含まれる。

歴史[編集]

憲法改正により2015年9月20日に設置された[2]

2016年11月、プラチャンダ政権は第五州の北部6郡を別の州へ移管する憲法改正案を発表した[3]。これに対してマデシ地方では反発が高まり、撤回を求める抗議運動が実施された。中でも12月19日までの20日間に渡ったゼネストは、内陸部とインドとの供給が断ったことで国内の経済は混乱した[4]。だがプラチャンダは憲法改正案を撤回せず[5]連邦議会へ提出した。2017年8月22日に連邦議会で投票が行われ、賛成票が3分の2を越えなかったため廃案となった[6]

2020年10月6日に暫定州名の「第五州」から「ルンビニ州」へ改称された。また州都はデウクリ英語版に決まった[7]

人口[編集]

隣接州[編集]

行政区画[編集]

以下の12郡から成る。 ※の郡はガンダキ州やカルナリ州への割譲が予定されていた郡。

主要都市[編集]

人口は2011年6月22日の値。

交通[編集]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ Nepal/Provinces & Cities”. Cotypopulation.de (2022年2月11日). 2022年3月6日閲覧。
  2. ^ Nepal Provinces”. statoids.com. 2016年3月21日閲覧。
  3. ^ Nepal PM to split Province 5 to woo agitating Madhes parties”. Indian Express (2016年11月23日). 2022年3月6日閲覧。
  4. ^ After 20 days, shutdown against plot to split Province 5 ends”. Online Khabar (2016年12月19日). 2022年3月6日閲覧。
  5. ^ Nepal government will not withdraw Constitution amendment bill, says top Maoist leader”. Indian Express (2016年12月11日). 2022年3月6日閲覧。
  6. ^ Constitution amendment bill fails in Parliament”. The Kathmandu Post (2017年8月22日). 2022年3月6日閲覧。
  7. ^ It’s official: Province 5 named as Lumbini, Deukhuri is its capital (with video)”. My Republica (2020年10月6日). 2022年2月15日閲覧。
  8. ^ Province 5 and China’s Sichuan to become sister states”. Online Khabar (2019年7月3日). 2022年3月6日閲覧。