ルシンダ・ウィリアムズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
陸上競技
オリンピック
1960 ローマ 女子 4×100mリレー

ルシンダ・ウィリアムズ(Lucinda Williams Adams、1937年8月10日 - )は、アメリカ合衆国の陸上競技選手。1960年ローマオリンピックの金メダリストである。ジョージア州チャタム郡ブルーミングデール出身。

経歴[編集]

ウィリアムズは、1950年代後半に活躍した女性スプリンターである。ジョージア州サバンナの高校に通っていたときにその才能を見初められ陸上を始めた。1955年、高校卒業後はテネシー州立大学に進学。大学在学中は勉強にスポーツに学校のスターであった。1956年メルボルンオリンピックに出場、100mで予選敗退という結果に終わる。

ウィリアムズは、1958年にアメリカ代表として、モスクワで行われたソ連との対抗戦に出場。200mと4×100mリレーの2種目で優勝。1959年のパンアメリカン競技大会でも、100m、200m、4×100mリレーの3種目で優勝した

そして、2度目のオリンピックとなった1960年ローマオリンピックでは、200mと4×100mリレーに出場。200mは準決勝で敗れたものの、4×100mリレーは、マーサ・ハドソンバーバラ・ジョーンズそしてウィルマ・ルドルフとともに、44秒5で金メダルを獲得した。

主な実績[編集]

大会 場所 種目 結果 記録
1956 オリンピック メルボルン(オーストラリア) 100m 3位(qf) 12秒0
1959 パンアメリカン競技大会 シカゴ(アメリカ合衆国) 100m 1位 12秒1
1959 パンアメリカン競技大会 シカゴ(アメリカ合衆国) 200m 1位 24秒2
1959 パンアメリカン競技大会 シカゴ(アメリカ合衆国) 4×100mリレー 1位 46秒4
1960 オリンピック ローマ(イタリア) 200m 5位(sf) 25秒0
1960 オリンピック ローマ(イタリア) 4×100mリレー 1位 44秒5
  • sfは準決勝、qfは予選

外部リンク[編集]