2020年東京オリンピックの陸上競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

2020年東京オリンピックの陸上競技(2020ねんとうきょうオリンピックのりくじょうきょうぎ)は国際陸上競技連盟(IAAF)管轄のもとで実施されるオリンピックの陸上競技。

日程[編集]

競技は7月31日から8月9日まで新国立競技場などで実施される。ただし競歩のみ皇居内堀通りで実施。競歩のチケットは不要である。

男子100m決勝は8月2日、その他の日程はIAAFとIOCから別途発表される。

実施種目[編集]

前回リオ大会で実施した47種目に加えて新たに男女混合リレーを採用した[1]

  • トラック
    • 100m、200m、400m、800m、1500m、3000m、5000m、10000m、110mハードル(男子)、100mハードル(女子)、400mハードル、3000mSC、4x100mリレー、4x400mリレー(男女混合含む)
  • フィールド
    • 走高跳、走幅跳、三段跳、棒高跳、砲丸投、円盤投、ハンマー投、やり投
  • ロード
    • マラソン、20km競歩、50km競歩(男子のみ)

出場資格[編集]

今大会はIAAFが定める世界ランキングに基づき出場資格が与えられる[2][3]。リレー種目は従来通り2019年世界選手権の結果で出場枠が与えられる[2][3]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ Tokyo 2020: Athletics”. 2018年7月20日閲覧。
  2. ^ a b “Qualification system for Tokyo 2020 Olympics published by IAAF”. https://www.insidethegames.biz/articles/1068198/qualification-system-for-tokyo-2020-olympics-published-by-iaaf/ 2018年8月2日閲覧。 
  3. ^ a b “Qualification System – Games of the XXXII Olympiad – Athletics”. IAAF