ラヴジョイ彗星 (C/2013 R1)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
CometLovejoy131110.jpg
分類 彗星
軌道要素と性質
元期:TDB 2456590.5 (2013年10月25.0日)[1]
軌道長半径 (a) 461.1 AU[1]
近日点距離 (q) 0.81179 AU[1]
遠日点距離 (Q) 921.4 AU[1]
離心率 (e) 0.9982394[1]
公転周期 (P) 3616555 ± 58169 日[1]
(9901 ± 159 年)[1]
平均軌道速度 0.0001001 度/日[1]
軌道傾斜角 (i) 64.0389 度[1]
近日点引数 (ω) 67.172 度[1]
昇交点黄経 (Ω) 70.710 度[1]
平均近点角 (M) 359.994 度[1]
次回近日点通過 JED 2456649.237[1]
(2013年12月22日)
発見
発見日 2013年9月7日
発見者 テリー・ラヴジョイ
■Project ■Template
2013年11月13日のC/2013 R1。緑色に輝いている。

ラヴジョイ彗星2013年9月7日に見つかった長周期彗星である。彗星の命名規則に基づいた名前は C/2013 R1。この彗星は、アマチュア天文家であるテリー・ラヴジョイシュミットカセグレン式望遠鏡を用いて発見した[2]。ラヴジョイ彗星は2013年10月14日に天の赤道を渡った。

2013年11月1日には、裸眼で観察することに成功した[3]。2013年10月初期には、アイソン彗星よりも印象的な彗星となった[4]。彗星は、木星しし座レグルスの中間地点のプレセペ星団の近くで見ることができた。

ラブジョイ彗星は2013年11月19日に0.3967 AU (5935万km)の距離で地球に最接近し[5]視等級で4.5等の明るさに達した[6]。2013年11月27日には、彗星はりょうけん座にあり、北斗七星の柄の部分の近くまで移動した。2013年11月28日から12月4日までは、彗星はうしかい座の中にあり、2013年12月1日にはうしかい座ベータ星を通過した[7]。彗星は2013年12月14日にヘルクレス座ゼータ星を通過する。彗星は2013年12月22日に近日点を迎え、太陽から0.81 AU の距離まで接近する[8]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h i j k l m C/2013 R1 (Lovejoy) JPL Small-Body Database Browser
  2. ^ MPEC 2013-R72 : COMET C/2013 R1 (LOVEJOY)”. IAU Minor Planet Center (2013年9月9日). 2013年11月10日閲覧。 (CK13R010)
  3. ^ C/2013 R1 (Lovejoy)”. Gary W. Kronk's Cometography. 2013年11月10日閲覧。
  4. ^ Tony Flanders (2013年11月8日). “The Other Great Morning Comet”. スカイ&テレスコープ. 2013年11月10日閲覧。
  5. ^ JPL Close-Approach Data: C/2013 R1 (Lovejoy)” (2013年11月8日). 2013年11月10日閲覧。
  6. ^ Seiichi Yoshida (2013年11月9日). “C/2013 R1 ( Lovejoy )”. Seiichi Yoshida's Comet Catalog. 2013年11月10日閲覧。
  7. ^ King, Bob (2013年11月29日). “Move over ISON, time to share the love with Comet Lovejoy”. Astro Bob. Areavoices.com. 2013年11月29日閲覧。
  8. ^ MPEC 2013-V48: Observations and Orbits of Comets”. IAU Minor Planet Center (2013年11月9日). 2013年11月10日閲覧。

外部リンク[編集]