ラヤール・アッブード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ラヤール・アッブード
Layal Abboud - Plaza Palace Ceremony - Beirut - July 2015 - Lebanon 15 (Cropped).jpg
原語名 ليال منير عبود
発音 layāl munīr ‘abbūd
生誕 (1982-05-15) 1982年5月15日(37歳)
南レバノン県ティルス地方Kaniseh英語版
住居 ベイルートAchrafieh英語版
国籍 レバノン
市民権 レバノン
教育 英文学 翻訳 音楽表現英語版
出身校 レバノン大学英語版 ベイルート・アラブ大学英語版 アメリカ科学技術大学英語版
職業
  • 歌手
  • 抒情詩人
  • ダンサー
  • 人道支援活動家
  • 実業家
  • 警察官(2005年退官)
著名な実績 民俗芸能英語版 フィット・モデル英語版 国内コンサートツアー英語版
活動拠点 ティルス地方Kaniseh英語版
肩書き Beauteous of Arab Songstresses
(アラビア語: جميلة المطربات العرب‎、2016年のミス・アラブ英語版にて)
配偶者 不明 (2000年結婚、2009年離婚)
子供 Jad (2005年生)
受賞 レバノン軍による栄誉賞(2010-11-15-16)ほか
音楽家経歴
ジャンル アラブ演歌 レバノン・フォーク英語版 ダンス・ミュージック
レーベル

Aya Production (2007–2010)
Layal Production (2010–現在)
Lola's World (2017–現在)

ラヤール・アッブードアラビア語: ليال عبود‎:アラビア語発音: [layāl ‘abbūd], Layal Mounir Abboud、1982年5月15日 - )は、レバノンのポップシンガー、フォーク音楽家抒情詩人コンサート・ダンサー英語版[訳語疑問点]フィット・モデル英語版[訳語疑問点]ムスリムの人道支援活動家、実業家である[1][2][3]

南レバノン県ティルス地方ケニーセ英語版村の音楽家の家系に生まれた。実家はシーア派ムスリムの家庭。男3人女6人の9人きょうだいの1人。小さいころから歌と踊りをやっていて、エジプト・ポピュラーミュージックの歌手、アムルー・ディヤーブのファンだった[1][4]

英文学レバノン大学英語版で、翻訳ベイルート・アラブ大学英語版で、そして音楽表現英語版アメリカ科学技術大学英語版にて学んだ。歌手としてのデビュー前は内務省警察軍英語版警察官をしており、ラフィーク・ハリーリー国際空港の検査部門で2年間働いていた[5][6]

レバノンのタレントショーStudio El Fan英語版に2001年から2002年にかけて南レバノン県代表として出演し、これがデビューであった。音楽家としてキャリアは2007年後半にリリースされたファーストアルバム『フィー・シューク英語版』(アラビア語: في شوق‎)で開花した[7]。レバノンのフォーク・ミュージックの上演や夏の国内コンサート英語版において、異なる アラビア語の方言英語版を用いて歌うことで有名である[8]レバノン職業芸術家組合英語版のメンバーである[9]

出典[編集]

  1. ^ a b Layal Abboud”. Insight Publishing House Limited, UK.. 2017年8月24日閲覧。
  2. ^ Layal Abboud: The unworthy recipient of a cultural award”. The NOW team. 2017年8月23日閲覧。
  3. ^ ليال عبود - Layal Abboud”. knopedia.com. 2017年8月23日閲覧。
  4. ^ Al Kahera Wal Nas”. youtube.com. You Tube (2017年6月15日). 2017年9月1日閲覧。
  5. ^ "سيدتي نت" تكشف سجلاّت ليال عبود في الشرطة اللبنانية”. sayidaty.net. Sayidaty Magazine. 2017年8月24日閲覧。
  6. ^ BAYNETNA / 2012 Layal Abboud (Interview)” (Arabic). mtv.com.lb. MTV Lebanon (2012年6月30日). 2017年9月1日閲覧。
  7. ^ ليال عبود layal abboud”. asraroki.com/. Asraroki. 2017年8月24日閲覧。
  8. ^ The official lebanese Top 20 - Layal Abboud”. The official lebanese Top 20. 2017年9月2日閲覧。
  9. ^ layale abboud”. alfananine.com. Syndicate Of Professional Artists In Lebanon. 2017年8月24日閲覧。

外部リンク[編集]