ライトアップ! イルミネーション大戦争

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ライトアップ! イルミネーション大戦争
Deck the Halls
監督 ジョン・ホワイトセル
脚本 マット・コーマン
クリス・オード
ドン・ライマー
製作 ジョン・ホワイトセル
アーノン・ミルチャン
マイケル・コスティガン
製作総指揮 ジェレマイア・サミュエルズ
出演者 ダニー・デヴィート
マシュー・ブロデリック
クリスティン・デイヴィス
クリスティン・チェノウェス
音楽 ジョージ・S・クリントン
撮影 マーク・アーウィン
編集 ポール・ハーシュ
製作会社 リージェンシー・エンタープライズ
デューン・エンターテインメント
配給 20世紀フォックス
公開 アメリカ合衆国の旗 2006年11月22日
日本の旗 劇場未公開
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $51,000,000
興行収入 世界の旗 $47,231,070[1]
アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $35,093,569[1]
テンプレートを表示

ライトアップ! イルミネーション大戦争』(原題: Deck the Halls)は、2006年アメリカで公開されたコメディ映画。日本では劇場公開されずビデオスルーされた。

ストーリー[編集]

アメリカ合衆国北東部、ニューイングランド地方。クリスマスも間近に近づいたある日、そこに住むスティーブの向かいに、ホール一家が引っ越してきた。彼らを快く迎えるスティーブだったが、ホール一家の父親バディは「インターネットの地球画像でも確認できないほど家が目立たない」という娘の一言がショックで、家を派手なクリスマス・イルミネーションで囲み始める。彼のこの行為は、次第にエスカレートしていき、ついに向かいのスティーブは生活に支障をきたしてしまう。これに憤慨したスティーブは、バディの妨害を始める。

キャスト[編集]

※括弧内は日本語吹替

ノミネート[編集]

第27回ゴールデンラズベリー賞

出典[編集]

  1. ^ a b Deck the Halls” (英語). Box Office Mojo. 2011年8月21日閲覧。

外部リンク[編集]