ユーハン・ヴィルヘルム・スネルマン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ユーハン・ヴィルヘイム・スネルマン
Johan Vilhelm Snellman
J V Snellman.jpg
生年月日 (1806-05-12) 1806年5月12日
没年月日 (1881-07-04) 1881年7月4日(75歳没)
前職 啓蒙家、哲学
テンプレートを表示

ユーハン・ヴィルヘイム・スネルマンJohan Vilhelm Snellman1806年5月12日 - 1881年7月4日)は、フィンランドヘーゲル哲学者・政治家・啓蒙家である。

フェノマン運動の創始者として彼は、フィンランドの知識層には、大多数のフィンランド人にナショナリティを目覚めさせる道徳的責任があるという考えを広めようとした。

また、スネルマンの思想に共鳴する者たちが集い、フィンランド初の政党であるフェノマン党が結成された。

かつてフィンランドで発行されていた100マルッカ紙幣に肖像が使用されていた。

関連項目[編集]