モンバール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モンバール
Blason ville fr Montbard (Côte-d'Or).svg

Montbard - Rue Edmé-Piot.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏
(département) コート=ドール県
(arrondissement) 郡庁所在地
小郡 (canton) 小郡庁舎所在地
INSEEコード 21425
郵便番号 21500
市長任期 Mme Christelle Silvestre
2008年-2014年
人口動態
人口 5 582人
(2007年)
人口密度 120人/km2
地理
座標 北緯47度37分25秒 東経4度20分16秒 / 北緯47.6236111111度 東経4.33777777778度 / 47.6236111111; 4.33777777778座標: 北緯47度37分25秒 東経4度20分16秒 / 北緯47.6236111111度 東経4.33777777778度 / 47.6236111111; 4.33777777778
標高 平均:221 m
最低:202 m
最高:366 m
面積 46,37km2 (4 637ha)
モンバールの位置(フランス内)
モンバール
モンバール
テンプレートを表示

モンバール(Montbard)は、フランス東部、ブルゴーニュ=フランシュ=コンテ地域圏コート=ドール県西部にある人口約6千人の小さなコミューンである。

地理[編集]

県庁所在地ディジョンの西北西約40キロにあり、県西部の4割以上の面積を占め、12の小郡、254のコミューンからなるモンバール郡の郡庁舎所在地である。水運都市として栄え、現在は工業を中心にした町である。

世界遺産[編集]

町内にあるフォントネーのシトー会修道院は、1981年にユネスコ世界遺産に登録されている。

交通[編集]

パリとディジョンを結ぶTGV(フランス新幹線)の一部の列車が停車する。

ブルゴーニュ運河が、町の外側を巡っている。

外部リンク[編集]