メディアエンターテイメント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社メディアエンターテイメント
MEDIA ENTERTAINMENT INC.
種類 株式会社
略称 メディアエンターテイメント
本社所在地 日本の旗 日本
169-0072
東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル1002
設立 1993年5月18日
業種 情報・通信業
事業内容 ソフトウェアの企画・開発・販売
広告物の制作、コンサルタント、代理業、イベント・プロモーションの企画
代表者 代表取締役社長 小川史生
資本金 5,000万円
従業員数 50人(契約社員含む、2003年2月時点)
外部リンク 公式サイトのキャッシュ
テンプレートを表示

株式会社メディアエンターテイメント (MEDIA ENTERTAINMENT INC.) は、かつて存在していたゲームソフト制作会社。

概要[編集]

日本テレネット出身の小川史生により、1993年有限会社として設立された。1995年には株式会社に改組してPlayStation用のパチスロシミュレータが中心だったが、『焼肉奉行』をはじめとしたグルメアクションゲームなどもリリースしていた。

2003年8月14日発売の『焼肉奉行 ボンファイア!』でPlayStation 2に参入するも、これが最後のゲーム作品となった。

グルメアクションゲームの権利はジー・モードに移っており、携帯電話ゲームに移植されているほか、2009年12月から2012年8月までゲームアーカイブスでPlayStation版がハムスターより配信されていた。

主なソフト[編集]