コンテンツにスキップ

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO
監督 クリストファー・マッカリー
脚本 クリストファー・マッカリー
エリック・ジェンドレセン
原作スパイ大作戦
ブルース・ゲラー
製作 トム・クルーズ
クリストファー・マッカリー
出演者 トム・クルーズ
ヘイリー・アトウェル
ヴィング・レイムス
サイモン・ペッグ
ヴァネッサ・カービー
イーサイ・モラレス
ポム・クレメンティエフ
ヘンリー・ツェニー
シェー・ウィガム
音楽 ローン・バルフ
撮影 フレーザー・タガート
編集 エディ・ハミルトン
製作会社 スカイダンス・メディア
TCプロダクションズ
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント・ピクチャーズ
公開 アメリカ合衆国の旗 2025年5月23日
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE
テンプレートを表示

ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART TWO』(Mission: Impossible – Dead Reckoning Part Two) は、クリストファー・マッカリーが監督を務め、エリック・ジェンドレセンと共同脚本、トム・クルーズとともに製作するアメリカ合衆国スパイアクション映画。『ミッション:インポッシブル』シリーズの第8作目。なお、タイトルは確定していない。

パラマウント・ピクチャーズによって2025年5月23日に米国で公開予定。

概要

[編集]

ブルース・ゲラーのテレビシリーズ『スパイ大作戦』をベースにしたこの作品は、 『ミッション:インポッシブル/デッドレコニング PART ONE』(2023年) の直接の続編であり、『ミッション: インポッシブル』シリーズの最終作。

2023年7月に全米映画俳優組合(SAG-AFTRA)のストライキにより中断されたが、2024年3月に再開された。

公開日は当初2024年6月28日に予定されていたが、2025年5月23日に延期となった。トム・クルーズは、この作品で主人公のイーサン・ハント役を引退する予定。

登場人物

[編集]
イーサン・ハント英語版
IMFエージェントでありチームのリーダー。
ベンジー・ダン
IMFテクニカルフィールドエージェントであり、イーサンのチームのメンバー。
ルーサー・スティッケル英語版
IMFコンピュータ技術者。長年親友のイーサンと共にチームで行動している。
グレース
泥棒。アブダビの空港でイーサンと出会い、IMFチームと共に行動することになる。
ウィリアム・ダンロー
CIAに勤務するアナリスト。『ミッション:インポッシブル』以来30年ぶりの登場。

キャスト

[編集]
役名 俳優
イーサン・ハント トム・クルーズ
ベンジー・ダン サイモン・ペッグ
ルーサー・スティッケル ヴィング・レイムス
グレース ヘイリー・アトウェル
パリス ポム・クレメンティエフ
ユージーン・キトリッジ ヘンリー・ツェニー
ブリッグス シェー・ウィガム
トガ グレッグ・ターザン・デイヴィス
ウィリアム・ダンロー ロルフ・サクソン
TBA ハンナ・ワディンガム
ケイティ・オブライエン
ホルト・マッキャラニー
ニック・オファーマン
ジャネット・マクティア
ステファン・オヨン