ミスミグループ本社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社ミスミグループ本社
MISUMI Group Inc.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9962
1994年1月19日上場
本社所在地 日本の旗 日本
112-8583
東京都文京区後楽二丁目5番1号 飯田橋ファーストビル
設立 1963年(昭和38年)2月23日
(三住商事株式会社)
業種 卸売業
法人番号 6010601006372
事業内容 持株会社
代表者 三枝匡(取締役 取締役会議長)
大野龍隆(代表取締役社長 CEO)
資本金 68億40百万円(2015年3月31日現在)
発行済株式総数 9139万2784株(2015年3月31日現在)
売上高 連結:2085億62百万円
(2015年3月期)
営業利益 連結:237億59百万円
(2015年3月期)
純資産 連結:1328億83百万円
(2015年3月31日現在)
総資産 連結:1847億84百万円
(2015年3月31日現在)
従業員数 連結:8,038名
(2014年3月31日現在)
決算期 3月31日
主要株主 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 12.92%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社 8.95%
ステートストリートバンクアンドトラストカンパニー 7.96%
ゴールドマン・サックス(レギュラー)アカウント 5.64%
ノーザントラストカンパニー(エイブイエフシー)アカウントノントリーティー 4.45%
田口弘 4.00%
(2014年3月31日現在)
主要子会社 (株)ミスミ 100%
駿河精機
関係する人物 三枝匡(事業再生専門家)
外部リンク http://www.misumi.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ミスミグループ本社(ミスミグループほんしゃ、: MISUMI Group Inc.)は、東京都文京区に本社を置く機械加工製品の販売などを行う持株会社である。製造業の生産ラインや開発部門で必要とされるFA[1]事業、金型用の精密機械部品事業、同社ブランド以外の他社商品も扱うVONA[2]の3事業を主とし、FAと金型用部品専門商社の株式会社ミスミが中核である。

商号[編集]

当ミスミグループは三住商事株式会社を発祥で、福岡証券取引所に上場する株式会社Misumiは商号履歴に「(株)ミスミ」を持つが三角石油瓦斯が発祥であり、相互に関連を有さない。

沿革[編集]

  • 1963年 -2月 三住商事株式会社設立
  • 1965年 -7月 プレス金型用部品発売開始
  • 1977年 -1月 プレス金型用標準部品カタログ創刊
  • 1981年 -4月 物流拠点として関西プラント(現西日本流通センター)を開設
  • 1985年 -5月 プラスチック金型用標準部品(現プラ型用標準部品)カタログ創刊
  • 1987年 -9月 台湾に台北支店を開設
  • 1988年 -2月 米国に現地法人「MISUMI USA, Inc.」を設立
  •      -9月 自動機用標準部品(現FA用メカニカル標準部品)カタログ創刊
  • 1989年 -5月 台湾に現地法人「MISUMI TAIWAN CORP.」を設立し、台北支店の事業を継承
  •      -5月 社名を株式会社ミスミに変更
  • 1991年 -4月 FA用エレクトロニクス部品(現FA用エレクトロニクス配線接続部品)カタログ創刊
  • 1993年 -7月 切削工具(現工具・消耗品)カタログ創刊
  • 1994年 -1月 東京証券取引所2部上場
  •      -4月 シンガポールに現地法人「MISUMI SOUTH EAST ASIA PTE. LTD.」を設立
  •      -7月 FA用加工部品(現メカニカル加工部品)カタログ創刊
  • 1995年 -6月 FAコンピュータ部品(現FA用エレクトロニクス配線接続部品)カタログ創刊
  •      -8月 香港に現地法人「MISUMI E.A. HK LTD.」を設立
  • 1997年 -1月 タイに現地法人「MISUMI (THAILAND) CO., LTD.」を設立、バンコクに営業拠点を開設
  • 1998年 -9月 東京証券取引所1部指定替え
  • 1999年 -5月 韓国に現地法人「MISUMI KOREA CORP.」を設立
  • 2003年 -4月 ドイツに現地法人「MISUMI Europa GmbH」を設立
  •      -6月 中国上海に現地法人「SHANGHAI MISUMI PRECISION MACHINERY CO., LTD.(現MISUMI (CHINA) PRECISION MACHINERY TRADING CO., LTD.)」を設立
  • 2005年 -2月 タイに現地法人「SURUGA (THAILAND) CO., LTD.」を設立
  •      -4月 株式交換により駿河精機を完全子会社化。持株会社化し、現社名に変更
  • 2006年 -9月 韓国に現地法人「SURUGA KOREA CO., LTD」を設立
  • 2009年 -3月 インドに現地法人「MISUMI INDIA Pvt. Ltd.」を設立
  • 2010年 -11月 他社ブランド商品を販売する新事業「ミスミVONA(ヴォーナ)」を開始
  • 2012年 -11月 米国金型メーカーの「Dayton Progress Corporation」及びThe AnchorDanly CompanyのComponents事業会社である「Anchor Lamina America Inc.」を買収
  • 2013年 -1月 中国南通に現地法人「SURUGA SEIKI (NANTONG) CO., LTD」を設立
  •      -1月 インドネシアに現地法人「PT. MISUMI INDONESIA」を設立

国内拠点[編集]

海外営業拠点[編集]

  • MISUMI USA, Inc.
  • MISUMI Europa GmbH
  • MISUMI (CHINA) PRECISION MACHINARY TRADING Co., Ltd.
  • MISUMI E.A. HK LTD.
  • MISUMI KOREA CORP.
  • MISUMI TAIWAN CORP.
  • MISUMI (THAILAND) CO., LTD.
  • MISUMI SOUTH EAST ASIA PTE. LTD
  • MISUMI MALAYSIA SDN. BHD.
  • MISUMI INDIA Pvt. Ltd.
  • PT MISUMI INDONESIA
  • SURUGA SEIKI SALES & TRADING (SHANGHAI) Co., Ltd.
  • Dayton Lamina Corporation

海外生産拠点[編集]

  • SAIGON PRECISION CO., LTD.
  • SURUGA USA CORP.
  • SURUGA SEIKI (SHANGHAI) CO., LTD.
  • SURUGA (THAILAND) CO., LTD.
  • SURUGA KOREA CO., LTD.
  • SURUGA INDIA Pvt. Ltd.
  • SURUGA SEIKI (NANTONG) CO., LTD.
  • Dayton Lamina Corporation

脚注[編集]

  1. ^ Factory Automation
  2. ^ Variation & One-stop by New Alliance

外部リンク[編集]