ミシュリーヌ・オステルメイヤー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ミシュリーヌ・オステルメイヤー Portal:陸上競技
Micheline Ostermeyer 1950.jpg
選手情報
フルネーム ミシュリーヌ・オステルメイヤー
国籍 フランスの旗 フランス
種目 砲丸投円盤投走高跳
生年月日 (1922-12-23) 1922年12月23日
生誕地 パ=ド=カレー県ラング=デュ=フリエール
没年月日 (2001-10-18) 2001年10月18日(78歳没)
身長 179cm
体重 73kg
編集 テンプレートのヘルプを表示する

ミシュリーヌ・オステルメイヤーMicheline Ostermeyer 1922年12月23日 - 2001年10月18日)は、フランス陸上競技選手、ピアニスト

フランスパ=ド=カレー県ラング=デュ=フリエールで生まれ、チュニジアで育つ。チュニジアではピアノを学び、その後、音楽学校へ通うためにフランスへ。そこで第二次世界大戦に巻き込まれる。戦争後に、チュニジアに戻り、そこでバスケットボールに出会う。スポーツのおもしろさに見せられた彼女は、音楽を続けながら、陸上競技も始めるようになり、フランスでの競技会で優勝するようになる。

そんな彼女の名を一躍世界中に広めたのが1948年に開催されたロンドンオリンピックである。彼女は、砲丸投円盤投の金メダルと走高跳の銅メダルの3つのメダルを獲得する。 この記録は、同大会では、4つの金メダルを獲得した「20世紀を代表する女性アスリート」フランシナ・ブランカース=クンに次ぐ記録である。 (ちなみにフランスでは女性で一大会で3つのメダルという記録は、2004年アテネオリンピックでのロール・マナドゥが二人目である。)

1950年にスポーツから引退した後は、フランスのセーヌ=マリティーム県に移り住み、音楽を追求し続けた。

外部リンク[編集]