マロ環礁

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ハワイ諸島および北西ハワイ諸島
マロ環礁の地形図
マロ環礁の衛星写真

座標: 北緯25度24分54秒 西経170度35分24秒 マロ環礁(Maro Reef,ハワイ名:Nalukākala)はホノルルから1370km北西に位置する火山島である。その場所は北緯25度25分、西経170度35分で北西ハワイ諸島に属する。

1820年にジョセフ・アレン艦長率いるマロ号によって発見されたため、この名がある。 広大な水域は1934km2あり、これは北西ハワイ諸島の中でもかなり大きな部類に入る。この水位はには37種にも及ぶサンゴが生息している。

関連項目 [編集]

外部リンク[編集]

ウィキメディア・コモンズには、マロ環礁に関するカテゴリがあります。