ポール・アンソニー・テレック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ポール・アンソニー・テレックPaul Anthony Terek1979年10月20日 - )は、アメリカ陸上競技選手である。ミシガン州ディアボーン出身。身長190cm、体重91kg。専門は十種競技。既婚。

個人ベスト[編集]

屋外[編集]

種目 記録
十種競技 8312点 2004年7月17日
100m 10秒83 (+1.8 m/s 2002年1月1日
走幅跳 7m29 (+1.1 m/s) 2004年3月29日
砲丸投 15m66 2004年7月17日
走高跳 2m08 2003年6月21日
400m 48秒70 2005年3月28日
110mH 14秒92(+1.4 m/s) 2007年6月22日
円盤投 49m24 2004年3月29日
棒高跳 5m50 2002年3月11日
やり投 61m14 2003年10月27日
1500m 4分24秒28 2004年7月17日

室内[編集]

種目 記録
七種競技 6040点 2004年5月6日
60m 7秒04 2004年5月7日
走幅跳 7m33 2005年3月5日
砲丸投 15m99 2006年2月12日
走高跳 2m01 2005年3月5日
60mH 8秒43 2006年3月5日
棒高跳 5m70 2003年2月1日
1000m 2分42秒97 2004年5月7日

主な成績[編集]

大会 開催地 結果
2003 世界陸上 パリ 12位
2004 アテネオリンピック アテネ 21位
2005 世界陸上 ヘルシンキ 13位
2007 世界陸上 大阪 10位

日本でのテレビ出演[編集]

2006年10月11日TBSのテレビ番組「SASUKE」第17回に出演。3rdステージのクリフハンガーまで進出。その後は3度出場するもいずれも1stステージで脱落している。

2007年1月1日には「最強の男は誰だ!壮絶筋肉バトル!!スポーツマンNo.1決定戦」に出場。BURN OUT GUYSで1分12秒39、MONSTER BOXで18段、SHOT-GUN-TOUCHで12m70cmを記録。全7種目中3種目(POWER FORCE、25、TAIL IMPOSSIBLE)を制覇して総合No.1になった。

2008年には史上初の連覇をかけて出場し、ULTIMATE GUYSで1分23秒75、MONSTER BOXでプロスポーツマンタイ記録・陸上選手新記録となる20段を記録。SHOT-GUN-TOUCHは12m50cmと自己記録に及ばず、総合3位で終えた。

大会 放送日 総合順位
第13回大会 2007年1月1日 No.1
第14回大会 2008年1月1日 3位

外部リンク[編集]