ボー・ジョック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ボー・ジョック
BeauJocque1997.jpg
ボー・ジョック (1997年)
基本情報
出生名 Andrus Espre
生誕 1953年11月1日
出身地 米国ルイジアナ州デュラルド
死没 米国ルイジアナ州キンダー
1999年9月10日
ジャンル ザディコ
職業 ミュージシャンシンガー
担当楽器 アコーディオン
活動期間 1991年1999年
レーベル ラウンダー・レコード
テンプレートを表示

ボー・ジョック (Beau Jocque, 1953年11月1日 - 1999年9月10日) は、米国ルイジアナ州を拠点に活動したザディコアコーディオン奏者、シンガー。本名は、アンドラス・エスプレ。芸名は、ケイジャンフレンチで「とても大きな男」という意味である。[1]彼は、身長198cm、体重120kgという巨漢であった。小さい頃に体格の大きさから、そのあだながついたという。

1990年代のザディコ界に彗星のごとく登場し、その巨漢から繰り出す存在感と、ロックソウルを取り入れた新鮮なサウンドからクリフトン・シェニエブーズー・チェイヴィスに次ぐキング・オブ・ザディコの登場と話題になるも、1999年心臓発作により急逝した。彼のあとに登場した多くの若手ザディコ・プレイヤーたちとブーズーらトラディショナルなプレイヤーたちとの橋渡し的な存在としても、その存在はザディコの歴史に大きく刻まれている。

来歴[編集]

ボー・ジョックは、1953年、ルイジアナ州エヴァンジェライン郡のデュラルドに生まれた。親の代から伝統を引き継ぐケースも多いザディコの世界において、彼の場合はザディコの家系ではなく、また幼少期にザディコに親しんでいたわけでもなかった。

空軍に所属したのち、電気技師として働くようになったが、1987年に製油所で働いていた際に事故にあってしまう。一時的に下半身が麻痺してしまった彼は親の家で静養をしたが、その際父親が若い頃に弾いていたボタン式アコーディオンを見つけ、弾くようになった。10ヶ月ほどの静養の後、彼はルイジアナのザディコ・クラブに通い、生のザディコに触れるようになったのである。その過程で出会ったのがブーズー・チェイヴィスであり、彼の存在は、ボーの音楽に大きな影響を与えたのだった。

1991年、妻のミシェルとともに、自己のバンド、ザディコ・ハイ・ローラーズを結成し、ニューオーリンズを中心に活躍するようになった。そして1993年ラウンダー・レコードより、アルバムBeau Jocque Boogieでデビューを果たす。同作収録の"Give Him Cornbread"は、強力なリズムとドスの効いたボーカル、ヒップホップファンクの要素も取り入れたサウンドから、彼の看板的な曲として知られるようになった。

1994年にセカンドPick Up On This!1995年にはライブ・アルバムGit It, Beau Jocque!と順調に作品をリリースしていく。1996年Gonna Take You Downtownでは、ウォーCisco Kidをカバーするなど、更なるサウンドの広がりをみせた。

順調に活動を重ねていた中、1999年9月10日、ニューオーリンズのクラブ、ロックンボウルでのギグを終えて自宅に戻ったボーは、自宅でシャワー中に心臓発作を起こし、そのまま亡くなってしまった。45歳という若さであった。

ディスコグラフィー[編集]

  • 1993年 Beau Jocque Boogie (Rounder)
  • 1994年 Pick Up on This! (Rounder)
  • 1994年 My Name is Beau Jocque (Paula)
  • 1995年 Nursery Rhyme (Beau Jocque)
  • 1995年 Git It, Beau Jocque! (Rounder)
  • 1996年 Gonna Take You Downtown (Rounder)
  • 1998年 Check It Out, Lock It In, Crank It Up (Rounder)
  • 1999年 Zydeco Giant (Mardi Gras)
  • 2000年 I'm Coming Home (Mardi Gras)
  • 2000年 Give Him Cornbread, Live! (Rounder)
  • 2001年 This Is Beau Jocque! (Mardi Gras)

参考文献[編集]

  1. ^ http://www.musicianguide.com/biographies/1608004289/Beau-Jocque.html

外部リンク[編集]