ベン&ジェリーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Ben & Jerry’s Homemade Holdings, Inc.
企業形態 子会社
業種 小売
設立 バーリントン (1978)
本部 バーモント州サウス・バーリントン
代表者等 Jostein Solheim (CEO)[1]
Ben Cohen
Jerry Greenfield
製品 アイスクリーム
株主 Unilever NV
ウェブサイト benjerry.com
benjerry.jp

ベン&ジェリーズ(Ben & Jerry's)は、アメリカ合衆国アイスクリームのブランド名の一つ。ベン&ジェリーズ・ホームメイド・ホールディングス(Ben & Jerry's Homemade Holdings)により所有および製造されており、2000年からは、ユニリーバの傘下会社になっている。

バーモント州サウス・バーリントンに本部があり、1978年[2]5月ベン・コーヘンジェリー・グリーンフィールドにより2人の名前を取って設立された。

世界27か国の815店舗(2012年1月現在)で展開しているほか、スーパーマーケットやコンビニエンスストアなどでの販売もおこなっている。

日本での展開[編集]

日本では1997年にセブンイレブンで販売したことがあったが、ブランドイメージを浸透できずに短期間で撤退した。[3]

その後、2012年(平成24年)4月14日に東京表参道ヒルズ「BEN&JERRY's 表参道ヒルズ店」がオープンし[4]、日本再進出した[5][6]。 また、同年12月1日に2号店をコピス吉祥寺にオープンした。[7]

脚注[編集]

  1. ^ Ben & Jerry's new CEO”. Ben & Jerry's Press Release. 2007年4月23日閲覧。
  2. ^ ベン&ジェリーズの歴史
  3. ^ Ben & Jerry’s hopes for a warm reception
  4. ^ “米チェーン4月に上陸、プレッツェル大手、ユニリーバ系アイス――大市場に期待”. 日経MJ(日本経済新聞社). (2012年2月27日)
  5. ^ 表参道に米アイス「ベン&ジェリー」1号店-初日は「フリーコーンデー」 - シブヤ経済新聞
  6. ^ 「ベン&ジェリーズ」日本1号店オープン 無料アイス配布に300mの行列 2012年04月14日 Fashionsnap.com
  7. ^ コピス吉祥寺に「ベン&ジェリーズ」日本2号店-日本限定フレーバーも - 吉祥寺経済新聞

外部リンク[編集]

関連項目[編集]